残念! 緊張した義父の口から飛び出したモノ

iStock.com/taa22

iStock.com/taa22

 義父は、回収したそれをポケットからそっと取り出しました。見ると、なんとそれは差し歯だったのです!

 食事会の日程が決まって以来、緊張していた義父は頻繁に歯を食いしばっていたそう。寝ている間も歯ぎしりが増えていたようです。当日も極度の緊張で差し歯が気になってかみしめていたら外れてしまったとのこと。義妹や義母から「よりによってなんでこんな大事な場面で!!」と、しこたま怒られていました。

 義父は義妹の披露宴本番でもやってくれました。緊張をまぎらわそうとお酒をあおり、ベロッベロに酔っぱらってしまったのです。その結果、新婦から両親への手紙という、感動がピークを迎えるクライマックスの場面で新婦が涙ながらに手紙を読んでいるというのに、義父はヘラヘラ笑いながら、ふらふらと揺れていたのでした。

 そんな義父は、他にもネタが豊富。初めての外国旅行では空港での入国チェックに緊張し、トイレに1時間半こもって音信不通になったこともありました。毎回やらかすたびに本人はすごく反省し、泣きそうな顔をして平謝りしています。

 周囲は、最初怒ったりあきれたりするのですが、「お父さんは本当に大事な場面に弱いよね」と最後は笑えてくるのです。普段のクールな姿とのギャップが大きすぎるゆえ、なんだかんだいって親族内ではいじられキャラとして愛されている義父なのでした。

2 / 2

※情報は2019.6.12時点のものです

rata

会社を退職して九州(主に福岡)を離れ、転勤族の夫と大阪へ移住したばかり。 大阪のオバちゃんのコミュニケーション能力に驚く日々。 甘~い刺身醤油がとても恋しい。

この記事もおすすめ