NTT西日本スペシャル おいでよ! 絵本ミュージアム2019開催中

 親子で絵本の世界を楽しめる「NTT西日本スペシャル おいでよ! 絵本ミュージアム2019」(西日本新聞社など主催)が、福岡市博多区の福岡アジア美術館で開かれている。8月18日(日)まで。

 子どもたちが「はらぺこあおむし」「チリとチリリ」など絵本に描かれた場面を体感できるよう、大型の造形物やデジタル技術を駆使した展示が特徴。会場には、連日、子どもたちのはしゃぎ声が響いている。

 期間中は、約1,000冊の絵本が自由に読めるほか、毎日午前11時半と午後1時の2回、TNCテレビ西日本のアナウンサーらによる絵本の読み聞かせもある。

 一般1000円、高大生700円、小中生500円、未就学児無料。同美術館=092(263)1100。

※情報は2019.7.25時点のものです

この記事もおすすめ