「これがやのっちパパの結婚式だ!!」その2~やのっちパパは元保育士でド素人パパ!#39

1982年1月21日、 午後3時26分 この世に生まれ…早32年。

とうとうパパとなった私やのっちが綴るユルめの子育てコラム。

 

ということで前回からの続き…

2012年6月3日、日曜の大安吉日に結婚式を挙げました。

 

結局…挙式&披露宴にお呼びしたゲストは、

両親・親族・友人・仕事関係などなど計94名の皆さんのもと…

 

まさに快晴の中で行いました!!

 

挙式においては…

 

さすがに高貴的な雰囲気の中、私はド緊張でしたww

チャペルの窓から見える空を見て、気持ちを落ち着かせようと必死でしたww

 

1つ終われば、また次へ。

今度は披露宴!!奥さんは衣装替えへww

私は最初の挨拶を忘れないように心の中で唱えつつ…

いざ会場に!!

この扉の奥で、いざ入場をドキドキで待ってました。

この扉の奥で、いざ入場をドキドキで待ってました。

登場から挨拶まで…人生最大級に堅く緊張しまくりでしたww

ほら…顔が堅い固いwwドギマギ全開でした!!

ほら…顔が堅い固いwwドギマギ全開でした!!

さて中身ですが…前回も言ったように…

会場のテーブルの飾りや式場の何気ないところ(トイレとかも)にも色々施し、

またOPとEDの映像は、私が作りましたww

 

これでお金が浮いた分、プロフィール映像は頼みました。

結構生まれてからの成長の映像って、感動するし重要な時間と思い…

そこだけはプロの業者に頼みました!!

 

実はあのお馴染みの夫婦それぞれ生まれてから出会うまでの映像も…

流せる時間で結構写真の枚数が限定されます。。。

 

1人で生まれてから出会うまで7枚・出会ってからが5枚とか…

この選定にも結構費やしたし悩んだので、これにもれた写真を…

とことん私がOPやEDで曲とともに流した感じです!!

 

挙式も披露宴も

そんなにとびっきり変わったことなどせずに、無難(?)にしました。

ほらほら~定番のフラワーシャワー!でもいい感じ!!

ほらほら~定番のフラワーシャワー!でもいい感じ!!

勿論私たちの式なので色々としてもいいのですが…

やはりお互いの両親にとっても、人生においての晴れの舞台でもあると思ったので、

両親も楽しみながらもステキな時間を過ごせるように考えました。

 

なので…

 

私達や友人だけが楽しめるだけの余興ではなく、
会場がステキにそして楽しめる余興を考えました。

 

ということで…私たちの余興は、

友達の音楽をしているバンドに歌をアコースティックで歌ってもらい

会場をあたたかく包んでくれたり…

福岡で路上ライブしていたCICCAROLL。甘く癒しの歌声でした。

福岡で路上ライブしていたCICCAROLL。甘く癒しの歌声でした。

その後は…また友達のインド人のダンサーに

MJの曲で踊ってもらったりして、会場を楽しめてくれました!!

なかなか見ることの無いインド人のダンス!会場がノリノリでしたww

なかなか見ることの無いインド人のダンス!会場がノリノリでしたww

過ぎれば結婚式なんてあっという間。

料理なんて食べる暇なんてないです!!

 

特に女性は衣装替えの回数によっては…

結婚式を楽しめる余裕すら、席についている時間すらない感じですww

 

そしていよいよクライマックス!!

新婦から両親への手紙!!もうこれに尽きます!!

 

奥さんから両親への手紙は…本当に感動します。

私の方が泣きそうになりましたが、そこはグッと我慢。

 

ちなみに…披露宴中に会場で流せるBGMも打ち合わせ中に決めます。

ほぼ私の趣味と雰囲気で選ばせてもらいましたが、ばっちりでしたww

 

で、この手紙の時はなるべく歌詞付きではないオルゴール風なのでいいです。

じゃないと、歌と手紙の読む声が混ざったりするので。

 

それも終われば、両親への花束贈呈へ。

きっと両親にとっては、感動もあり寂しさもあり嬉しさもありの

色々な想いが溢れる瞬間だと思います。

ちなみに私の母が、この瞬間に泣いておりました^^

ちなみに私の母が、この瞬間に泣いておりました^^

で締めは、勿論新郎私の挨拶でお終いへ!!

 

最初の挨拶とは天と地の差ww

ビシッと決め、あっという間の一日は終了しました!!

 

いや~ほんと慌ただしいけど、ステキな結婚式でした!!

そう今でも2人で言えるような結婚式となりました。

 

それから友人とかと2次会へ。

 

でもその前に、お金の清算へww

 

そう支払です。先程頂いたばかりのご祝儀を開け、誰がいくらとしっかり書いて、

一気に総額を出します。

 

実は式場によって…支払い方も変わってきます。

結構、結婚前までに全額支払いって式場も多いです。

この場合は、結局終わった後に祝儀が全部手元に入るのですが…なかなか色々とお借りしないと前までに支払いとなるとキツイです。

 

なので…よくよくその支払い方は式場を決める際に聞いて見て下さい!!

 

私の所は、事前で全額支払いでしたが…

お願いして、式が終わって当日に100万支払うカタチを取ってもらいました。

なので…事前も事後も負担なく借りることなく支払いが出来ました^^

 

いや~改めて書きながら思いだすと、やはり

「結婚式はいい!!」

と断言できます!!

いや~皆さんに祝ってもらって、幸せ者でした!!

いや~皆さんに祝ってもらって、幸せ者でした!!

ので…今から結婚する方々にはぜひ結婚式をすることをおススメします!!

 

その為にも…お金や式場、何よりも2人で色々と話したりしていきましょ!!

 

私たちの場合…

2008年6月3日にお付き合いを始め…

 

その4年後に

2012年6月3日に結婚式を挙げ…

 

結婚から1年後

2013年6月3日に奥さんの妊娠が発覚…

そして今年の6月3日は娘も一緒に遊びに行きました^^

そして今年の6月3日は娘も一緒に遊びに行きました^^

まさに2人の運命な日となりました!!

 

⇒#40 「子どもへのプレゼントは?世の中はクリスマスへ」その1につづく

【毎週火曜日正午更新】

※情報は2014.12.9時点のものです

やのっちパパっち 矢野浩樹

福岡県朝倉市出身。大学卒業後、独学で保育士資格を取得。その後、学童保育指導員・保育士・子育て支援アドバイザーを経て…現在も子どもや若者育成の仕事に携わる。常に子どもたちと触れ合うここ数年。プライベートでも福岡などで多方面に活躍中。(マダガスカルのクバーラなど)現在32歳、今年1月31日に待望のパパとなる。これまでに保育士として幼児と関わり、アドバイザーとして「子育てとは?」を唱えてきたそんな「ド素人以上プロ以下の新米パパ」の子育てコラム。毎週火曜昼下がりに更新中!

この記事もおすすめ