ウーパールーパーいた!海の中道マリンワールドで出会った不思議な生物たち☆

ウーパールーパー。その名の響きも、見た目も可愛い不思議な生物と、マリンワールド海の中道(福岡市東区)で出会いました!

海の中にいるような気分が味わえる館内。

海の中にいるような気分が味わえる館内。

正式名称は「メキシコサンショウウオ」。日本で流通している愛称が「ウーパールーパー」というわけですが、ご存知の方も多いですよね?1985年に日清焼きそばU.F.O.のCMに起用され(その際、「僕はU.F.O.の愛の使者です」と話してました)、一世を風靡した人気の生物です。

3階の展示室にいました!

3階の展示室にいました!

こっち見た!(上の黒い生物は…Σ(゚д゚lll)色が違うだけで印象がこんなに変わるなんて)

こっち見た!(上の黒い生物は…Σ(゚д゚lll)色が違うだけで印象がこんなに変わるなんて)

こんにちは~!

こんにちは~!

ウーパールーパーは、子どものときの姿のまま大人になるそうです。

水族館には子どものウーパールーパーの展示もありました。

かわいい!

かわいい!

こちらは少し大きくなったウーパールーパー。

こちらは少し大きくなったウーパールーパー。

そして大人になったウーパールーパー!

そして大人になったウーパールーパー!

水槽の前では小さな子どもが「ウーパールーパー!!」と嬉しそうに眺めていました。人気は健在です!

 

そのほか、マリンワールド海の中道には、素敵な(不思議な)海の生き物たちがいっぱい。

チンアナゴ

チンアナゴ

よく見ると背びれが!

よく見ると背びれが!

ニモ!!(カクレクマノミ)

ニモ!!(カクレクマノミ)

砂に隠れてる…

砂に隠れてる…

透明な貝殻に入ったヤドカリ

透明な貝殻に入ったヤドカリ

美しいクラゲたち

美しいクラゲたち

ず~っと眺めていても飽きません。地上では見かけない珍しい生物にワクワクしました。

パノラマ大水槽

パノラマ大水槽

まるで空を飛んでいるようです。

まるで空を飛んでいるようです。

ジュディ・オング?(笑)

ジュディ・オング?(笑)

やっほ~!!

やっほ~!!

なかなかの迫力です。

なかなかの迫力です。

館内では、イルカやアシカのショー、イワシの大群泳、ラッコの食事タイムなど、楽しいショーもたくさんあるので要チェックです。

日常を離れ、海の底にいるような気分が味わえるマリンワールド海の中道。丸一日いても物足りないほど面白く、不思議で爽快な気分になれました。

色とりどりの魚たち

色とりどりの魚たち

時間の流れを忘れてしまいそうです。

時間の流れを忘れてしまいそうです。

ウーパールーパーに会いに、また、たくさんの魅力的な海の生き物たちに会いに、ぜひみなさんも行かれてみてください♪

館外に出ると偶然こんな夕焼けが撮影できました!

館外に出ると偶然こんな夕焼けが撮影できました!

※情報は2015.1.15時点のものです

水族館マリンワールド海の中道

住所福岡市東区西戸崎18番28号
TEL092-603-0400
URLhttp://www.marine-world.co.jp/
その他
  • 入館料金

    大人(高校生以上)2160円

    中学生1180円

    小学生820円

    幼児(4歳以上)570円

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ