【2/11(祝)】親子で参加OK!! 農家の方がこっそり教えるレシピ 「収獲してクッキングして社会科見学!!」

親子で収穫体験したい!料理教室に参加したい!社会科見学したい!

という方たちにお勧めの企画をご用意いたしました。

 

久留米の中心地から少し離れ、雄大な筑後川を渡るとそこに、広大な田園風景が広がっているのをご存知ですか?

田園地帯の真ん中に立つと、地図に広がる筑後平野を感じる事ができるのです。

 

久留米では5700世帯の専兼業農家の方がいらっしゃいます。朝日が昇る前に起きて、野菜を育て収穫し、出荷準備。家族を支える農家のお母さんたちは、収穫時期によってはシーズン中ずっと同じ野菜を使って調理します。毎日家族に笑顔になってもらうため、各家庭ごとに秘密のレシピがあるのです。

これまで「食材探してプロ技クッキング」シリーズではお店を持った方たちに講師になってもらい料理教室を開催してきました。

 

今回の企画ではスタイルを変え、JAくるめ女性部、加工の会の皆さんに野菜をたくさん使った料理を教えてもらいます。

 

農家の方が大切に育てたお米や野菜を出荷するまでにどんな苦労があるのか、

スーパーに並んだ野菜を手に取るだけではわからない、苦労の一部分を、今回「寒空でも頑張る収穫体験」として皆さんに知っていただこうと思います。

今回は小学生以上のお子さんも参加することができる収穫体験+料理教室です。

 

自分で収穫した野菜を自分で調理することで、料理への思いが深まり、野菜が苦手なお子さんもおいしく食べることができるようになるはず。

 

みんなでおいしく食事をした後は、場所を宮ノ陣カントリーエレベーターへ移して見学。

 

田舎へ行くと田んぼの真ん中に立っている大きな筒状の建物。

これがカントリーエレベーター。

大人でもよく知らない方が多い、この建物の役割について教えてもらい、

今回特別に内部の一部を見学させていただきます。親子で社会科見学というのも良い経験になるのではないでしょうか。

お子さんの参加は小学生以上でお願いいたします。

もちろん大人の方のみの参加もできます。

 

【開催日時】

2月11日 (水祝)

 

【スケジュール】

プログラム①収穫体験

09:30~  JAくるめ本店 西門集合
09:40~  バス移動
10:00~  キャベツの収穫体験 (小森野 高田農園)
10:40~  バス移動

 

プログラム②
11:00~ 料理教室 (JAくるめ本店 調理室)
13:00~ 試食会・交流会

 

プログラム③
13:40~  バス移動
14:00~  宮ノ陣カントリーエレベーター見学
15:15~  バス移動
15:40~  解散

※この企画はプログラムごとに参加の有無を選択できます。
※各プログラムが始まる前までにいずれもJAくるめ本店へ集合お願いします。

 

【対象】

小学生以上の方であれば誰でも参加できます。

(未成年の方は保護者同伴で参加可能です)

 

【定員】

12名

調理中やカントリー内の見学時のけがには十分ご注意ください。
大人のみの参加も大歓迎です。

【集合場所】

JAくるめ 本店 西門

(久留米市篠原町4-7)

 

【参加料金】

プログラム①収穫体験  一家族 600円(体験料)
プログラム②料理教室  一人  600円(材料費)
プログラム③カントリーエレベーター見学 無料

 

【募集期間】
2月10日まで

 

【持ってくるもの】

プログラム①軍手、長靴、必要であれば替えの靴。

※防寒対策は各自お願いいたします。
プログラム②手拭タオル、お子さんの上履き

※参加費は当日のお支払になります。
※収穫時、靴に泥がつきます。汚れてもいい靴、長靴をおすすめします。
調理室はスリッパへの履き替えとなりますが、お子様は上履きをご持参ください。

 

【お申し込み】

以下の内容を、九州ちくご元気計画までメールかTELにてお申込み下さい。

①お名前と年齢 ②お子さんのお名前と年齢 ③代表者ご連絡先(メールアドレス、携帯番号)

*当日の連絡先として、携帯番号については必ずお知らせ頂きますようお願い致します。

*お子さんが参加される場合は小学生以上でお願いいたします。(大人の方のみの参加も可)

 

E-mail:event@kyushu-chikugo.net / TEL:0942-32-1133 (担当=稗田)

詳しくは

http://kyushu-chikugo.net/tour/農家のレシピ/

※情報は2015.2.1時点のものです

この記事もおすすめ