マンホール女子も必見!福岡市動植物園デザインのマンホールが完成!!

最近、マンホールを愛する「マンホール女子」が注目されていますが、そんなマンホール女子も必見!福岡市動植物園デザインのマンホールが誕生しました!

 

地下鉄薬院大通駅から動物園正門までの道中にある「下水道マンホール」11ヶ所が「動植物園デザイン」に。各マンホールには、動物園正門と薬院大通駅のそれぞれへの方角と、残り距離が記載されています。

最近、入園者数が増加している福岡市動植物園が、周辺道路の渋滞問題の解決策として実施したもの。地下鉄薬院大通駅から動植物園へ向かう浄水通りの“意外と近い約1km・15分間”の道中にあるマンホールに案内サインを設置することで、『自家用車から徒歩へ』のきっかけづくりを行うことが狙いだそうです。確かに、こんなユニークなマンホールであれば目に止まるし、動植物園までワクワクしながら歩いてみたい気分になれそうです♪

1 / 3

関連タグ

この記事もおすすめ