我が子のためにできること!!~やのっちパパは元保育士でド素人パパ!#59

1982年1月21日、午後3時26分 この世に生まれ…早33年。

2014年1月31日、午後1時8分 娘が生まれ…パパとなる。

そんな新米パパとなった私やのっちが綴るユルめの子育てコラム。

 

どの親も…我が子の為に日々頑張っています。

 

家事も仕事も色々と。

 

何気ない言葉かけも会話も…

ギュッとする行為も、怒ることも…

すべて子どもの為!!

 

時にはそれが度を行き過ぎたりして…

虐待や過保護になる親もいます。

 

いけない だけど…

その根にはきっと「我が子のため」という思いがあると思います。

いつも掌にあるのは…子どもの為!!守るのが私たちの想い!!

いつも掌にあるのは…子どもの為!!守るのが私たちの想い!!

それぐらい…子どもとは愛おしいもので可愛いものです。

 

それは私も一緒です!!

 

子どもが生まれ、子どもと過ごす日々によって…

今までの生活は変わり、パパとなり、色々思うこともあります。

 

どれだけ親というものが…

大変で苦労して、しかしその分…幸せで楽しいものなのか。

 

「この子のためなら…」

 

という想いがあれば色々と辛いことも頑張れます!!

 

それぐらい…子どもとはパワーをくれます!!!

この笑顔こそパワーの源!!ほんと元気くれます。

この笑顔こそパワーの源!!ほんと元気くれます。

私も親となり、パパとなり、あっという間にもう1年3ヶ月…

 

そんな子どもからのパワーのもと、日々頑張っています。

 

それも「子どものため」です!!

 

周りに溢れるパパやママみたいに

まだまだ足りないことばかりで反省も多いです><

家事育児もママにたよりっぱなで…すみません><

 

まだまだやはりド素人パパです(笑)

 

それでも私だからこそ出来る何かがあると

信じ、日々子どものために出来ることをやっています!!

 

ほぼ当たり前かも知れませんが、

その「当たり前」こそが子育てには大切だと感じています。

そうやって当たり前の積み重ねが大切!!

そうやって当たり前の積み重ねが大切!!

私だから出来たこと

 

生まれてから1年間365日

子どもの様子を簡単ながら綴っていきました。

 

【みらいみるほしの数々】

https://green0121withlist.wordpress.com/

 

1日1日…子どものとっての大切な1日

大人にとっては当たり前な1日でも…

この子にとってはそんな当たり前になるまでの

大切な1日。

 

そう光が満ち溢れる星のようは1日の数々。

まさに子どもは光。星のように輝く…その光は十人十色!

まさに子どもは光。星のように輝く…その光は十人十色!

いつかこの子が大きくなった時…

これを見て、私の愛や生まれた喜びを感じて欲しいな~!!

 

親の勝手な願望ですけどねww

 

今という時は…きっと未来には過去となる。

 

でもその過去から感じ、未来へと繋げるものもある。

 

この子が大きくなり、親となった時に…

私と同じように「我が子のため」に

頑張っていける子であって欲しいと願います。

 

その願いを込めて…

未来へと残していけるギフトを残していきたい!!

 

それが私に出来る

「我が子のためにできること」

 

これからもそれを思い…
1日1日を大切に過ごしていきたいと思います。

 

やのっちパパ

 

#60「5月5日はこどもの日だってばよーー!」につづく

※情報は2015.4.28時点のものです

やのっちパパっち 矢野浩樹

福岡県朝倉市出身。大学卒業後、独学で保育士資格を取得。その後、学童保育指導員・保育士・子育て支援アドバイザーを経て…現在も子どもや若者育成の仕事に携わる。常に子どもたちと触れ合うここ数年。プライベートでも福岡などで多方面に活躍中。(マダガスカルのクバーラなど)、2014年1月31日に待望のパパとなる。これまでに保育士として幼児と関わり、アドバイザーとして「子育てとは?」を唱えてきたそんな「ド素人以上プロ以下の新米パパ」の子育てコラム。毎週火曜昼下がりに更新中!

この記事もおすすめ