大濠公園*冬のイルミネーション

12月の雨の夜。

福岡市民の憩いの場「大濠公園」のウィンターイルミネーションを見に行きました!

いつもは夜遅くまでランニングしている人たちが多い大濠公園ですが、雨の日はとても静かです。

イルミネーションは、公園の中央入口と正面の三角の樹木帯、観月橋~中の島浮見堂付近まで。

雨なので月は眺められませんでしたが風情ある橋です

雨なので月は眺められませんでしたが風情ある橋です

観月橋を渡ると浮見堂。日本でないような風情です

観月橋を渡ると浮見堂。日本でないような風情です

 

イルミネーションの光に彩られた観月橋

イルミネーションの光に彩られた観月橋

公園の樹木にも美しい光が輝きを放っています

公園の樹木にも美しい光が輝きを放っています

大濠公園は、黒田長政が福岡城を建築する時、博多湾の入江であったこの地を外濠として利用、昭和2年の東亜勧業博覧会を機に造園工事を行ない、昭和4年県営大濠公園として開園したものです。

春にはお花見、夏には「西日本大濠花火大会」もあり、福岡市民にとって年間を通じてなじみ深い公園です。

すぐ近くには福岡城跡も。

クリスマスのイルミネーションも素晴らしいですが、日本のお城のライトアップもなかなかの風情です。

 

大濠公園のライトアップは来年1月31日まで。

午後5時~午後10時まで楽しめます。

ジョギングの際、散歩の際などに楽しんでくださいね。

 

※情報は2013.12.17時点のものです

大濠・西公園管理事務所

住所福岡市中央区大濠公園1-2
TEL092-741-2004
URLhttp://www.ohorikouen.jp/

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ