結婚3周年月間!我が子が生まれたその瞬間…その1~やのっちパパ#64

『大切な記念日、覚えていますか??』

忘れてはいけない、ってか忘れられないことの連続の日。

忘れてはいけない、ってか忘れられないことの連続の日。

1982年1月21日、午後3時26分 この世に生まれ…早33年。

2014年1月31日、午後1時8分 娘が生まれ…パパとなる。

そんな新米パパとなった私やのっちが綴るユルめの子育てコラム。

 

早いもんで、季節は春から初夏へ…
そして6月へ。

 

6月は私たち夫婦にとっても家族にとっても大切な月

 

今回から3週に渡って、この記念月間から

娘の出産時の話をしていこうと思います。

 

本日が6月2日

 

実は明日6月3日が私たち夫婦の結婚記念日なんです。

(その結婚式の様子はこちら…#3839

 

明日で3回目の結婚記念日となります。
めでたい!!

この瞬間から私たちは夫婦となりました。

この瞬間から私たちは夫婦となりました。

しかしながらこの日にはもう一つあって…

実は私と奥さんが付き合った日でもあります。

 

辿り辿れば…7年目となります。

 

そう付き合って4年目で結婚式を挙げ…

それから3年が経ち、明日2015年6月3日で
3回目の結婚記念日となります。

3年目…やっと革になった感じですww

3年目…やっと革になった感じですww

そして結婚して前半は夫婦

そして後半からは家族も増え…

楽しく頑張っています!!

 

愛娘が生まれて、早1年と4ヶ月…

これも早いもんですww

 

あの瞬間にあんなに小さく生まれた愛娘

あの瞬間の感動は忘れません。

 

ということで話は過去へと戻りますww

未来から過去へと帰ります。

未来から過去へと帰ります。

2013年6月3日

 

あっという間に結婚して1年が経ち…

酸いも甘いも色々なことがありつつも夫婦仲良く過ごしつつ、

「せっかくの結婚1回目の記念日なのでオシャレなディナーでも…」

と思い、シャレたお店を予約して行くこととしてました。

 

美味しいお肉やシャレたシャンパンなど…

2人とも楽しみにしていました。

 

夜からの予約に向けて、夕方には家を出ようとした時に…

「出来たみたい!!」

 

と奥さんから一言。

 

キタ――(゚∀゚)――!!

※今思えば、もう喜びの瞬間でもありましたーー!!まさにきたーー!!

 

それまでにその予兆はありつつもはっきりとせず、

その結果がなんと結婚1回目の記念日にはっきりしたのです!!

 

「…へ~~。…ん?なんて??え??…まじで??おおおーー」

 

意外というか、きっとそれが本当の声だと思いますww

すぐには理解できないというか?把握できないというか?何のことだか?

分かるけど…言われた瞬間はそんな感じですww

 

そう…自分が親になるということとなります。

しかしその瞬間はそんなことよりのその現実を受け止めることが

なんだか嬉しいけど出来ない状態でした。

えーーと、妊娠確定だけど、、、えーと、何をどうするのだっけ?と冷静に。

えーーと、妊娠確定だけど、、、えーと、何をどうするのだっけ?と冷静に。

なのでドラマとかでいう

「え?嬉しくないの??」と奥さんから突っ込まれるのも分かります。

そんな感じです、言われた瞬間は!!

 

嬉しいけど嬉しいんだけど、どう反応していいのか??

なのでリアクションが薄いんです。

でも決して「嬉しくない」わけではないのです。

 

超嬉しいのです^^

 

私たちの場合、それがまた結婚1周年の記念日に分かるなんて…

なんたる運命と幸運なんだろうと思いました。

2人の記念日が家族の記念日となり、新たな命を育む日の始まりとなりました。

2人の記念日が家族の記念日となり、新たな命を育む日の始まりとなりました。

勿論、それから夜のディナーは2人とも笑顔。

そして奥さんはシャンパン(アルコール)を止めた日でもあります。

 

それから奥さんは悪阻や身体の変調が襲いつつも、徐々にお腹も大きくなり…

私はそんな奥さんを側で感じながら、徐々に親になる意識や想いを高めつつ…

 

あっという間に出産間近へと…

 

⇒#65「結婚3周年月間!我が子が生まれたその瞬間…」その2につづく

 

やのっちパパ

※情報は2015.6.2時点のものです

やのっちパパっち 矢野浩樹

福岡県朝倉市出身。大学卒業後、独学で保育士資格を取得。その後、学童保育指導員・保育士・子育て支援アドバイザーを経て…現在も子どもや若者育成の仕事に携わる。常に子どもたちと触れ合うここ数年。プライベートでも福岡などで多方面に活躍中。(マダガスカルのクバーラなど)、2014年1月31日に待望のパパとなる。これまでに保育士として幼児と関わり、アドバイザーとして「子育てとは?」を唱えてきたそんな「ド素人以上プロ以下の新米パパ」の子育てコラム。毎週火曜昼下がりに更新中!

この記事もおすすめ