福岡市動物園のヒョウの赤ちゃん 7/22から一般公開!

福岡市動物園で4月24日に誕生し、現在、母「ルナ」と非公開の寝室で暮らしているヒョウの赤ちゃん(メス)が7月22日(水)から一般公開される予定です!

母「ルナ」と生まれて間もないころのヒョウの赤ちゃん

母「ルナ」と生まれて間もないころのヒョウの赤ちゃん

ヒョウの赤ちゃんは約3ヶ月で離乳し、福岡市動物園の赤ちゃんも現在、ほぼ離乳しているそうです。公開時間は午後2時半~午後4時半(2時間)。当面は、開園時間(午前9時~午後5時)のうち、2時間のみの限定公開になるそうです。(父「サン」は、母子とは別の運動場で常時公開中です)

今後、ヒョウの赤ちゃんの名前も公募予定。赤ちゃんの成長ぶりについては、福岡市動物園ブログでチェック♪

http://zoo.city.fukuoka.lg.jp/animals/detail/139

 

 

※情報は2015.7.17時点のものです

福岡市動物園

住所福岡市中央区南公園1番1号
TEL092-531-1968(総合案内所)
URLhttp://zoo.city.fukuoka.lg.jp/

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ