キャニスターにおもちゃを収納

子供のおもちゃで片付けに苦労するのが小さい玩具。

我が家は男の子なのでたくさんのミニカーがそうです。

以前、ミニカー専用の棚をDIY(日曜大工)で作りましたが、それにも収まりきれなくなってきたので今回はもっと手軽で簡単に用意でき、子供も楽に片付けできる収納グッズを作りました。

 

【用意するもの】
キャニスター、ラベルシール、スタンプ

今回も全て100円ショップ(seria)でそろえました。

キャニスターはガラス製のものも売られていますが、子供用に使うので割れないようにプラスチック製を使用しました。

スタンプはクッキー用を使いました。

 

【作り方】

ミニカーを色ごとにわけて入れます。

このままでもOKなのですが、オリジナリティを出すためにもうひと工夫、ラベルを貼ります。

ラベルシールに、スタンプで色の名前を押します。

子どもが通う保育園では英語教育も始まっているので、ここはあえて英語で。

失敗もするのでシールは多めに

失敗もするのでシールは多めに

キャニスター自体も見た目がかっこよくなり、ちょっとしたインテリアにもなります。

カラフルなキャニスターがたくさん並んでいるとまるで駄菓子屋さんの陳列棚のようになりワクワクします。

ミニカーのように色数が多く細かいものは収納に困りがちですが、あえて見せる収納で色分けすることでスッキリし、子供も片付けやすくなります。

キッチンで調味料などを入れて使うのもいいですね。その際はきちんと保存できるように、ガラス製がお薦めです。

完成

完成♪

 

 

 

※情報は2015.10.22時点のものです

中園直美(おテツママ)

DIYをこよなく愛する主婦です。フェイクグリーンも大好き。西日本新聞朝刊 毎週水曜の生活面「おうちスパイス」のコーナーで定期的にDIY記事掲載中!

関連タグ

この記事もおすすめ