ゴリラの『ピンドン』、キリンの『キーボー』安らかに…福岡市動物園で「動物慰霊祭」

動物愛護週間(9月20日~26日)にあわせて福岡市動物園では9月25日(日)、「動物慰霊祭」が開催されます。この1年間に動物園で 亡くなった動物(ほ乳類7種8頭、鳥類4種6羽、は虫類1種1匹)の慰霊が行われます。

提供:福岡市動物園

提供:福岡市動物園

日時:9月25日(日)14:30~14:50

場所:動物慰霊碑前(アラビアオリックス舎 下)

内容:死亡動物の報告、黙とう、献花(お客様・職員)など

【主な動物】

・シセンレッサーパンダ(オス)「テッカ」:昨年10月に8歳で死亡。2010年入園。飼育期間5年7カ月。

・シロテテナガザル(オス)「 タキ」: 昨年11月に7歳で死亡。2008年当園生まれ。飼育期間7年6カ月。

・アミメキリン(オス)「 キーボー」:今年 2月に13歳で死亡。2003年入園。飼育期間12年4カ月。

・ニシローランドゴリラ(オス)「ビンドン」:今年5月に34歳で死亡。2001年入園。飼育期間14年9カ月。

・ツシマジカ(メス):「ハナコ」:今年8月に推定25歳前後で死亡。飼育期間19年7カ月。

※情報は2016.9.14時点のものです

福岡市動物園

住所福岡市中央区南公園1番1号
TEL092-531-1968(総合案内所)
URLhttp://zoo.city.fukuoka.lg.jp/

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ