新郎同僚が、結婚式のお祝いスピーチで、女遊び暴露&浮気公認宣言?!

仲の良い友人の結婚式は、感慨深いもの。特に結婚に至るまでに、様々な障害があるほど、幸せそうな新郎新婦の笑顔に、ホッとして心の底から嬉しくなります。

もし、そんな幸せ絶頂の結婚式で、新郎の女遊びが暴露され、浮気公認宣言まで飛び出たら・・・実際に遭遇したドン引き結婚式の様子をレポートします。

先日、遠距離恋愛中の友人Aが、結婚式を挙げました。

実は、結婚に至るまで、色々とあったAカップル。

他県に住む彼の部屋へ遊びに行く度、浮気のサインがゴロゴロと見つかるのです。例えば、洗面所の収納に見知らぬ化粧ポーチが置いてあったり、彼が「外食ばかりで手料理に飢えている」と言っていたのに、冷蔵庫の中に使いかけの調味料がいくつもあったり。

極めつけは、ソファーとクッションの隙間から見つかった、使用済みの避妊具の袋。ソファーに深く腰かけた時、チクリと指に刺さった欠片を引っ張り出して「もしやこれは・・・」と気づいた時、Aは卒倒しそうになりました。

彼の部屋から戻ってくるたび、「今回はこんなの見つけちゃった・・・でもきっと違うよね?」と涙ぐむAに対し、周囲の友人達は「女遊びをする奴は、結婚しても、浮気の虫がうずいて止められないから、すぐに別れた方が良いよ」と忠告しました。

ところが、彼に惚れ込んでいるAは「でも、ちゃんと将来を考えてくれているし・・・」と煮え切らない様子。遠距離の付き合いは、ずるずると続き、2年間に及びました。

結局、彼に辞令が出て、彼女が住む県に異動することになり、それをきっかけに、結婚することになったのです。

限りなく黒に近いグレーゾーンで、浮気疑惑のある彼との結婚に、友人達は不安を隠せない様子。けれど、結婚が決まったのなら祝福しようと話し合っていました。

そして友人とお祝いに駆けつけた結婚式当日、まさかあんな衝撃の事件が起こるなんて、誰も想像していませんでした。

1 / 3

関連タグ

この記事もおすすめ