仕事中の口説きはやめて!周りを気にしない男性社員にドン引き

10歳年上の男性社員に好意を寄せられた私。その男性社員は日に日にしつこくなっていき、仕事中でも周りの目を気にせず私を口説いてきます。その姿に私だけじゃなく社内中がドン引きした体験談です。

Boss denying something saying no with a finger gesture to an upset employee in her office

とある会社に勤めている時、10歳年上の先輩の男性社員から好意を寄せられていました。

「食事行こう」とか「次の休み空いてる?」と誘われるくらいはよくある話だと思うのですが、この男性社員の場合はちょっと違っており…。

部署が違うため、働いているフロアも別。その先輩と会うのは、打ち合わせの時やお互いがその部署に用事がある時、もしくはバッタリ会ったときくらいです。

しかし会うと必ず、「今日も可愛いねー」「ねぇ、今晩予定ある?」「今日何時に上がれる?一緒帰ろうか?」など軽いノリで口説いてくるため、私も最初は冗談やギャグで言っているだけだと流していました。

その先輩が私を口説いているということが、社内のみんなにもあっという間に広がるくらい、毎回毎回口説かれており、周りもそれを笑ったりからかったりするような状況でした。

しかし、先輩の態度が徐々に異常性を示すようになってきました。

それまでは、たまたま会った時に話しかけられるくらいだったのですが、用事もないのにフロア違いの私の部署にわざわざやってきて、仕事中の私に話しかけてくるのです。

最初は先輩ということもあり、愛想笑いを浮かべながら流していたのですが、1日に何度も私のデスクにやってくるので、さすがに周りの社員もドン引きしている様子。

私としても仕事の邪魔ですし、周りから好奇の目で見られるのが本当に嫌だったため「すみません、今ちょっと忙しいんですよね。集中したいので」と少し遠回しに迷惑なことを伝えると、あっさりとその場を去ってくれました。

1 / 2

関連タグ

この記事もおすすめ