マリンワールドが4/12にグランドオープン!

ただいま工事が急ピッチで進行中!魚や動物たちもウオーミング・アップして準備中!?

滝と緑のセンターガーデンの完成予想図

滝と緑のセンターガーデンの完成予想図

新しいマリンワールドは、まるで海の中にいる気持ちになれるように、館全体にさまざまな工夫を施しています。壁の色を紺色にすることで海底の雰囲気をつくりだしたり、まるで海に差す光のように照明をあてたり。子どもはもちろん、癒やしを求めた大人の女性も楽しめるように、と考えられています。

さらに「ペンギンの丘」も新設! 人気のペンギンたちが、かわいい姿で歩き回る様子が、目の前で見られるようになります。ただいま赤ちゃんペンギンも生まれています。会えるのをお楽しみに!

もちろん「夜の水族館」など、人気の企画はこれからも実施。バリアフリーや授乳室など設備面も充実して、ますます利用しやすくなります。

 

新しいテーマは「九州の海」に決定!

玄界灘水槽の完成予想図

新しいマリンワールドは、入るとまず「玄界灘水槽」がお出迎え。福岡の海を再現しています。そこから、長崎、佐賀・有明海、大分、熊本、鹿児島、宮崎そして最後を飾る奄美のサンゴ礁まで、九州中の海にワープすることができます。

例えば有明海は干潟を再現していたり、宮崎は遠浅の奥行ある海を表現したり。一言で九州の海と言っても、こんなにさまざまな顔があるのですね!

1 / 2

関連タグ

この記事もおすすめ