世界が愛する“物語の王様” 劇団四季ミュージカル「アンデルセン」 福岡公演

劇団四季ミュージカル「アンデルセン」が、福岡市博多区のキャナルシティ劇場で開催されています。6月22日まで。

自らの人生を『 豊かで幸せな1篇の美しいおとぎ話 』と回想したという、世界的な童話作家ハンス・クリチャン・アンデルセンが「物語の王様」になるまでを描いたミュージカル。この作品では、彼自身が経験した一つの恋を主線に、人生の痛みや挫折、しかしその先にある 確かな希望の姿が描かれています。

誰もが知る4つの童話(「親指姫」「みにくいアヒルの子」「人魚姫」「はだかの王様」)の筋を織り込んだ、優しく心温まる物語。子どもも大人も楽しめる珠玉の舞台にご期待ください。

ミュージカル『アンデルセン』福岡公演

公演日:6月10日(土)~6月22日(木)

会場:キャナルシティ劇場(福岡市博多区住吉1-2-1 キャナルシティ博多4F)

料金:S席 8,640円 A席 6,480円 B席 3,240円

※すべて税込

※学生=公演当日3歳以上、大学生・専門学校生以下

劇団四季予約センター:0120-489444(10:00~18:00)

劇団四季公式サイト

※情報は2017.6.13時点のものです

キャナルシティ劇場

住所福岡市博多区住吉1-2-1キャナルシティ博多ノースビル4F
URLhttp://canalcity.co.jp/

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ