大人気絵本作家 tupera tupera の世界が福岡市・天神のイムズに登場!

福岡市・天神のイムズB2Fイムズプラザで『tupera tupera のなつまつり』が8月27日(日)まで開催中です。

絵本やイラストレーションをはじめ、工作、ワークショップ、舞台美術、アニメーションなど、様々な分野で幅広く活動する二人組の絵本作家・tupera tupera(ツペラツペラ)との共同企画。彼らの作品を代表する絵本「パンダ銭湯」や「かおノート」「しろくまのパンツ」などのキャラクターが、B2Fイムズプラザに勢揃い!夏のお祭り気分を盛り上げる tupera tupera のおみこし(約5メートル)には、前と後ろに人気のキャラクターがたくさん飾られ、注目を集めています。

ほかにも、子どもから大人まで楽しく遊べる顔ハメやおもしろ写真のパネル、輪投げやパンツのあてはめ遊びなど、子どもたちが大興奮しそうな仕掛けが目白押し。

tupera tuperaの絵本を自由に読めるコーナーもありますので、ぜひお楽しみください。暑い日に、親子で涼しく遊べるスポットとしてもおススメです♪

■たいけんworkshop

[日時]7月23日(日)・8月6日(日)・8月20日(日)各日14:00~15:30

[場所]B2Fイムズプラザ

[参加費]各1,000円

[定員]各先着15組30名(小学2年生以下は親子参加)

[申込み先]Tel 092-733-2001(イムズ)

1.ぐるっとじゃばらしりとり絵本

7/23(日)14:00~15:30

「おならしりとり」みたいなおもしろしりとり絵本をつくります。表と裏の表紙を合わせたらぐるりとつながる無限しりとりループ!

2.ゆらゆらかおオブジェ

8/6(日)14:00~15:30

絵本「かおノート」をモチーフにモビールのようなゆらゆらゆれるオブジェをつくります。笑ったかお、怒ったかお、どんなかおがあるかな?

3.ぼくのぼうし・わたしのぼうし

8/20(日)14:00~15:30

絵本「ぼうしをとったら」をテーマにして、ぼうし型のクッキーにアイシングやクッキーのデコレーションをして素敵でおいしいぼうしをつくります。

 

★絵本作家 tupera tupera × 写真家 阿部高之 イルヨイルイル モノモノノケ 展 三菱地所アルティアム(イムズ8F)で開催中★

絵本『モノモノノケ』メインビジュアル
アリエスブックス(2017)
© tupera tupera / Takayuki Abe

「イルヨイルイル モノノケ展」メインビジュアル © tupera tupera / Takayuki Abe

■ソコノケソコノケモノノケトオルワークショップ

tupera tuperと一緒に大人も子どもも愉快でブキミな「モノモノノケ」に変身しよう。変身後は写真家の阿部さんによるモノノケ撮影会!写真は後日アルティアムに展示します。

[日時] 7月28日(金)開場13:30、開演14:00~(3時間程度)

[会場] 9Fイムズホール

[参加費] 大人2,500円(写真絵本『モノモノノケ』(1,600円)1冊+材料費) 同伴の子ども(3歳以上~高校生以下、2歳以下無料)500円

※子どものみで参加の場合、1家庭につき1人目2,000円(絵本『モノモノノケ』含む)、2人目以降500円

[定員] 100名程度・要予約 ※募集定員に達しましたので、お申込み受け付けを終了しました。

※汚れてもよい、上下黒めの服装でご参加ください

※ワークショップ終了後、ホールエントランスにてサイン会開催(本をお買い求めの方に整理券配布)

■tuoera tupera の絵本ライブ

tupera tupera とアコーディオン奏者・アライタケヒトさんによる絵本の特別ライブ。

tupoera tupera

tupoera tupera

[日時] 7月29日(土)14:00~(60分程度)

[会場] B2Fイムズプラザ特設ステージ

[参加費] 無料

※会場スペースには限りがあります。当日13時より会場で配布する整理券をお持ちの方を優先観覧席にご案内

※ライブ終了後15:30~、イムズ4F紀伊國屋書店にてサイン会開催(本をお買い求めの方に整理券配布)

※情報は2017.7.19時点のものです

イムズ

住所福岡市中央区天神1-7-11
URLhttp://www.ims.co.jp/

関連タグ

この記事もおすすめ