親子で巡る福岡のおすすめスポット【六本松エリア編】

「子どもと一緒に楽しく出かけたい!」そんなパパママのためのスポットを紹介します。

今回は【六本松エリア編】です!

パリパリの鯛焼きとオリジナルからあげをお土産に

皮を餅でつくった「たいもち(160円から)」と、元日本大使館総料理長監修の「からあげ(1パック500円から)」を販売するテイクアウト専門店。我慢できないせっかちさんは表のベンチで食べてしまいましょう。注文を受けてからつくるので、いつでも熱々です。急ぐときは電話予約がおすすめ!夏限定のかき氷(300円から)を食べながら待つのも◎。

ろっぽんぽん

福岡市中央区六本松4-7-4

TEL/080-5794-9648

営業時間/11:00~20:00

定休日/木

 

カフェで味覚を育てる無添加の一汁三菜プレート

子どものうちに、さまざまな素材の味を覚えてほしいもの。「ルクーの一汁三菜 子どもサイズ(580円)」は薄味で、野菜本来の甘味や苦味を大事にしたメニューです。この日は鶏の香味からあげ・切り干し大根の煮物・キュウリとシソの中華和え・サラダ。お味噌汁はダシをしっかりとっているので、普段苦手にしている子もおかわりするほど。

Cafe Lequeux

福岡市中央区梅光園1-2-17 2階

TEL/092-725-0820

営業時間/12:00~21:00(L.O. 20:30)

定休日/不定

 

ジャングルジムのてっぺん目指して競争だ!

九大跡地に完成した公園は、地域の子どもたちでにぎわっています。赤いロープでつくられたジャングルジムは一番人気のアスレチック。芝生には一つひとつ柄の違う、小鳥を模したベンチが並んでいます。

お気に入りの鳥さんを探してみましょう!

六本松公園

福岡市中央区六本松4-300-19

 

スパイシーだけど辛くない!子どもとインドカレーを楽しもう

「辛いカレーが食べたいけど、子どもが一緒じゃ……」というママの強い味方!カレーとナンをそれぞれ3種から選べるキッズプレート(648円から)は、スパイスの香りは活かしつつ辛さを控え、食べやすく仕上がっています。子どもたちに人気なのはキーマカレー。親は好きな辛さのカレーを満喫しよう。

インド食堂 チチル&シシリ

福岡市中央区六本松2-2-8

TEL/092-717-1447

営業時間/11:30~15:00(L.O.14:30)、17:30~22:00 (L.O.21:30)

定休日/木

 

※情報は2017.7.13時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ