【2017】夏休みに行くべき!北九州の学べて遊べる子ども向けスポットvol.2

ものづくりの街として知られている北九州市。実は出産や保育、小児医療など、次世代育成環境を評価するランキングでは6年連続政令市1位に輝くほど子育て環境が充実している。電車やバス、モノレールなどの交通機関も整った便利な街は、海や山にも近く、ほどよく都会でほどよく田舎。
そんな北九州市には家族で楽しめるスポットがいっぱいだ。さあ、お得なクーポンを持って出かけよう!

北九州イノベーションギャラリー

展示やモノ作りのワークショップを通して人材育成プログラムを実施している。

[住所]北九州市八幡東区東田2-2-11
[問合せ]093-663-5411
[営業時間]9:00~19:00
     ※企画展は大人500円、小中学生250円
     ※月曜休館(祝の場合は翌日、ただし7月24日(月)~8月28日(月)は無休) 
     ※土日祝と7月24日(月)~8月28日(月)の月曜は17:00まで 
[料金]無料 ※企画展は大人500円、小中学生250円

 

子育てふれあい交流プラザ元気のもり

西日本最大級の自然史・歴史博物館。なかでも恐竜の全身復元骨格の展示は迫力があり人気が高い。9月3日(日)までは夏の特別展「大昆虫博」を開催中だ。

[住所]北九州市八幡東区東田2-4-1
[問合せ]093-681-1011
[営業時間]9:00~17:00(最終入館16:30)
[料金]常設展観覧料/大人500円、高校生以上の学生300円、小中学生200円、小学生未満無料
   ※特別展の入場は別途観覧料が必要

 

北九州市環境ミュージアム

北九州市が「環境のまち」になるまでの歴史や取り組みをわかりやすく展示している。環境問題について遊びながら学べるので子どもにもおすすめだ。大人向け講座のイベントもある。

[住所]北九州市八幡東区東田2-2-6
[問合せ]093-663-6751
[営業時間]9:00~17:00(最終入館は16:30)
[料金]展示室観覧料は無料

子どもの館

今年の夏休み特別展は、実際に童話は絵本の世界に入り込み親子3世代で体感できる。
360度どこからでも楽しめる「おはなし3Dシアター」も登場! ※3Dシアターは1日フリーパス券が必要

[住所]北九州市八幡西区黒崎3-15-3
[問合せ]093-642-5555
[営業時間]10:00~19:00
[料金]1日フリーパス券:大人500円、1歳~高校生300円
   ※小学生未満は保護者の同伴必須
   ※特別展のみ入場無料

 

響灘緑地(グリーンパーク)

広々とした敷地で四季折々の自然を満喫できる。カンガルー広場やポニー広場では動物と触れ合うことも。親子で遊べる自転車やボートの貸し出しもあり。ちびっこ用の遊具も充実!手ぶらでBBQ(要予約)もできる。

[住所]北九州市若松区竹並1006
[問合せ]093-741-5545
[営業時間]9:00~18:00
     ※毎週火曜は休園(ただし8月15日(火)は開園)
     ※9月4日(月)以降は17: 00閉園
[料金]入園料/一般100円、小中学生50円
   ※イベントにより別途料金要

※情報は2017.7.14時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ