【2017】九州を出て旅行するなら?夏休みに行きたいおすすめスポット

家族で旅行と言えばほとんど九州圏内。そんな方でも、夏休みは思い切って遠出をするチャンス!
山口、広島、岡山、大阪、京都。福岡や九州にはないユニークな体験ができるスポットを集めました。

山口県美祢市 日本最大級の鍾乳洞でひんやりと涼む。

秋芳洞~秋吉台

強い日差しと熱風から逃れたい。そんな時は地底に潜ろう。地下100mにある秋芳洞は日本屈指の鍾乳洞で、洞内は年間を通して平均気温約17度とかなり涼しい。「冒険コース」(プラス300円)ではさらに奥深くまで探索が可能だ。

[住所]山口県美祢市秋芳町秋吉3506-2 ☎0837-62-0305(秋吉台観光交流センター)
[営業時間]8:30~17:30
[休業日]なし
[料金]大人・高校生1200円、中学生950円、小学生600円

 

岡山県笠岡市 世界で唯一のカブトガニ博物館に行ってみる。

笠岡市立カブトガニ博物館

国指定天然記念物「カブトガニ繁殖地」の神島水道をのぞむ博物館。カブトガニをイメージした建物の外観やオリジナルキャラクターなど、館内はカブトガニだらけ! 敷地内に併設されている恐竜公園のリアルな恐竜模型も見逃せない。

[住所]岡山県笠岡市横島1946-2  ☎0865-67-2477
[営業]9:00~17:00(入館は~16:30)
[休業日]月・祝日の翌日 ※7月15日(土)~8月31日(木)は無休
[料金]大人520円、高校生310円、小・中学生210円

 

京都府京都市 渡月橋のふもとで思いっきり「ヤッホー!」と叫ぶ。

渡月橋~嵐山

桂川左岸と中ノ島公園の間に掛かる、長さ155m、幅11mの名勝。歴史は800年代にさかのぼるが、現在の形状が完成したのは1934(昭和9)年。四季折々の美しい景観を愛でながら、古の面影が色濃く残る京に思いを馳せよう。

[住所]京都府京都市右京区嵐山

 

広島県廿日市市 世界遺産を有する島でかわいいシカに癒される。

宮島

世界遺産として国内外で有名な「嚴島神社」がある宮島には野生のシカが生息している。海と緑に包まれた神々しい島で暮らすシカはとても人なつこいが、野生のため餌やりは禁止。食べ物や紙などを誤って食べないように距離をとって見守ろう。

[住所]広島県廿日市市宮島町

 

大阪府大阪市 西日本一の繁華街・道頓堀で記念写真を撮りまくる!

道頓堀

有名店舗や看板が集中する中心部は国内外の観光客であふれている。なかでも「グリコサイン」や「かに道楽本店」、「くいだおれ太郎」は人気の撮影スポットだ。ベタと言われても構わない! 定番スポットで「はい、チーズ!」

[住所]大阪府大阪市中央区道頓堀

※情報は2017.7.14時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ