「シューッシューッ…」枕カバーをつけたい息子がとった、驚きの行動

ママのお手伝いブーム真っ最中の4歳の息子。一緒に布団の準備をしていたのですが、枕の準備をお願いすると、クッションが入っていない枕カバーをみて思わぬ行動に出たのでした。 

ママのお手伝いが楽しくてしょうがない4歳の息子。 

ある日「ママ!次は何のお手伝いをしようか!」と、いつものように息子に聞かれた私は「よし!次はお布団を敷いて寝る準備をしよう!」と就寝準備を一緒にやってもらうことにしました。  

一緒に布団を広げていると「あ!パパの枕がないよ!」と息子が気づきました。その日は枕カバーを洗濯していたのです。 

私が「洗濯物のお部屋に枕カバーがあるから持ってきてくれる?パパの枕、入れてもらおうかな!」と息子にいうと「任せてっ!」といい、洗濯部屋へ走り去っていきました。

すぐに息子は枕カバーを持ってきたのですが、しばらくその枕カバーを見つめ、またどこかへ走り去ってしまいました。  何やら玄関の方からガチャガチャと音がしていますが、様子をみることに・・・。

1 / 2

関連タグ

この記事もおすすめ