緊急サニさんぽ ※文の最後に読者プレゼント有り ~猫と犬の快適マイホームとは~

 サ日記の親サイトである「ファンファン福岡」のブログに、「猫・犬のための家づくり講座」今週末14日(土)開催の話が上がっていた。

 ↓ これがそうですニャ。

https://fanfunfukuoka.com/family/101125/

 猫なのに「かごの鳥」のおれ様は行けニャイが、会場の「ブックスキューブリック箱崎店」がどげな所か、いつも情報源になってもらってるすずめに偵察してくるよう、頼んだ。

 謝礼は、外猫用のペットフードだ。最近飼い主がおれの足に噛みついた茶色を寄せつけニャイようにしてるので、若干備蓄に余裕がある。

 

 

 東区か。ちと遠いので、気をつけて見て来いニャ。

 JR箱崎駅の近くと教えただけで、優秀なすずめは、店を探し当てた。駐車場だ。

 うむ、これこれ。ハイテクキャットのおれは、自分で考え作成したストリートビューカメラをすずめに持たせてるから、南区の部屋に居ながらにして、状況が把握できるわけニャ。

 こげなことも書いてある。ひとつの店でいろいろやりよるニャ。

 たしかに、パンがあるぞ。おれはパンは食わんが、すずめは食って怒られんようにしろよ。

 よし、すずめは自動ドアは開けられんやろうから、人の出入りをみはからって入れよ。

 どうしても、パンから見やがるニャア。本題と違うぞ。

 そうそう、ここは本屋さんですからニャ。

 しかも、大層おしゃれでっせ。

 おおっ! まさに本題。今回のテーマとなる本が平積みされている。

 ニャルほど。本の出版記念イベントなわけですニャ。昔は序列的に、「犬⇒猫」の順に表記されておった(らしい)が、最近は猫が先になったりもしますニャ。地位向上ニャのか。

 当日のイベント会場となるカフェに上がる階段にも、いろいろ貼ってある。

 いろんな人が貸切で使えるんですニャ。

 カフェ。おれには縁の無いおしゃれな空間ですニャ。お客さんがいるので、すずめも追い出されるのをおそれて、これ以上入れませんでしたニャ。

 おれは、室内でからだをなめながら、高みの見物。

 コッペパンサンドか。すずめが好きそうなもん置いてんニャ。

 また、パンを見てやがる。

 こういうイベントをやるだけあって、猫グッズも売ってますニャ。

 ニャンか知らんが、アメリカから輸入のこげなしゃれた袋のポテトチップスも売ってるぞ。「きょう入荷したばかり」というお店の人の声が聴こえた。おれは、CIAばりに盗聴マイクもすずめに付けて操るデキる猫だ。

 さて、あらためてイベントの案内をしとこうではニャイか。

   今週末、10月14日(土) 夜7時から(開場は同6時30分から)

     福岡市東区箱崎1-5-14 ブックスキューブリック箱崎店にて

   建築専門出版社が建築視点で考える「猫・犬のための家づくり」講座 です。

            参加費は、おひとり千円(1ドリンク付き)。申込みは、メールで

              hakozaki@bookskubrick.jp

 
    にお申込み下さい。お電話で書店スタッフさんにお尋ねされてもいいですニャンよ。

                 ↓

           092(645)0630

 定員 は少なめで 50名なので、早いもの勝ちです。

*************************************

   すずめの散歩というか散飛は、そろそろ終わり。

 お店を出て右側が箱崎駅方面。すずめは、JRには乗れませんニャ。

 こっちがお店の正面向かい。レトロな感じの「しゃしん屋」さんが見えますニャア。

 じゃあ、また気ぃつけて帰って来いニャ。

 それだは、冒頭にお約束のプレゼントじゃ。外出出来ず不貞腐れて目つきの悪いおれからだけどニャ。

 今回紹介のイベントの仕掛け人である「建築専門出版社」である(株)エクスナレッジ社の書籍「猫のための家づくり」と、

 同じく(株)エクスナレッジ社の「犬のための家づくり」(雑誌・建築知識10月号」

をそれぞれ1冊ずつ、おひとりさまにプレゼントしますからニャ。

 欲しい方は、メールで こちらに⇒  n-toei@nishinippon-np.jp

 「件名」に「猫の、もしくは犬の本希望」と明記して、本文に、郵便番号 ご住所 お名前 愛猫、もしくは愛犬のお名前を書き、その写真を画像添付してコメントを添えてお送りくださいニャ。〆切は、10月15日(日)です。

 猫と犬 おひとりさま このサニがいただいた内容を独断で判定して当選者を決めますからニャ。愛猫愛犬の写真・コメントはサ日記で紹介してもよか人だけお願いしますニャ。

 つうことで、週はじめのサニさんぽ(厳密には、サニのすずめあやつりさんぽ)終わり。

 一週間がんばれニャ。

 

※情報は2017.10.10時点のものです

サニ

 出身地不明。年齢8歳くらい。オス(去勢済み)。雑種。グレーっぽい縞模様。3年ほど前に、福岡市南区の飼い主の家に上がり込んで、飼い猫に。それまでは近くの公園住まい。生意気な猫には攻撃的だが、人には甘えん坊で勉強や仕事をしていると、必ずすり寄ってきてジャマする。かつお節が大好き。ダミ声。すきあらば家からの脱出を図る。

「サ日記」のタイトルは、紀貫之の「土佐日記」のパクり。名前と同じ32歳まで生きる予定。

関連タグ

この記事もおすすめ