デトックス・サイプレス 『Salon de verte』~緑のアロマ部屋vol.8

こんにちは、看護師・アロマセラピスト 緑です。

台風接近にドキドキしながらコラムを書いています。

 

台風や低気圧の時は、お腹が張りやすかったり、破水される妊婦さんもいらっしゃいます。

(どうかくれぐれも気を付けて受診されてくださいね。)

 

頭痛、眠気、むくみや鼻炎のような症状を自覚される方も多い気がします。

これも低気圧による影響かと。

 

こんな時は、しゃきっとした香りで、体内の水の流れも整えましょう!

梅雨明けが待ち遠しい…

梅雨明けが待ち遠しい…

今日のおすすめ精油は、サイプレス。

ヒノキ科の針葉樹で、和名はイトスギ。

精油は、葉と小枝部分から抽出されます。

サイプレス

サイプレス

すっきりと冴えわたるウッディ調の香りで、深く吸い込みたくなる印象。

収れん作用が強く、体液バランスを保つのが得意なので、血行不良や皮脂分泌過多、皮膚のたるみによいとされています。

リンパのうっ滞除去・利尿作用があり、デトックスにも力を貸してくれます。

デオドラント作用も高いので、お風呂や足浴での使用もおすすめ。

 

ちなみに、男性用の香水や化粧品などにも利用されていたりします。

 

お産後の方へアロマケアを行う時にも、よく用います。

妊娠中だけでなく、産後にむくみが出現する方も多く、朝起きてびっくり!なんてことも。

ホルモンバランスの乱れによって、一時的に老廃物がたまることが原因の一つ。

足のむくみは一秒でも早く解消したいですよね。

身体のむくみは一秒でも早く解消したいですよね。

産後の足浴や、アロママッサージを行う際、活躍してくれる精油なのです。

 

月経前緊張症・月経痛・月経不順を整えると言われているので、生理前・生理中にもおすすめです。

逆に、妊娠中は、子宮が収縮(おなかがはる)など、早産につながる可能性も否定できません。

 

緩和ケア病棟でのアロマケアでは、リンパ浮腫が著しく、倦怠感が強い患者さんに、ブレンドの割合を考えて用いることも。

パンパンにはった足が一気にすっきりはしませんが、足が軽くなると、日常生活が少しスムーズになります。

森の中にいるような気分にさせてくれる香りは、深呼吸を促し、表情も穏やかにしてくれます。

深呼吸したくなるような香りです。

森の中で深呼吸をしたときのような爽快感が味わえます。

マッサージの時、サイプレスにいつも助けられています。

 

最後に、私のメインの勤務先のひとつ、柳川にある病院のエピソードを。

本院の別棟に、緩和ケア病棟ができてちょうど1年。開設時より、アロマケアを行っています。

スタッフみんなで、毎日真摯に患者さん・ご家族と向き合い、一緒に笑って時々泣いて。

 

毎日が、濃くあっという間の1年でした。

 

そんな病棟スタッフたちの、最近のちょっとした?悩み…。

それは体重増加!!

カミングアウトするスタッフ多発。(部署異動から2か月で、プラス5㎏のスタッフも!)

かくいう私も、緩やか且つ着実に成長中。。ひーっ!

oh my God!!

oh my God!!

なので、サイプレスをこっそり?セルフケアにも使ってます。

台風でさらにむくみやすくなるので、念入りにデトックスしなきゃです。

次回は引き続き、ダイエットの味方なる精油をご紹介予定~。

(サイプレスは、妊娠中の方にはおすすめできません)

 

【次回は7月25日に更新予定です】

※情報は2014.7.11時点のものです

池田 緑

看護師・アロマセラピストとして活動中。
福岡市内 椎名マタニティクリニック 柳川市 清和会長田病院 を中心にメディカルアロマセラピーを行う。
岩田屋コミュニティカレッジ 「メディカルアロマセラピー講座」などで、自分自身も楽しみながらアロマの奥深さを伝えている。
池田さんのコラム連載はこちら⇒https://fanfunfukuoka.com/tag/salon_verte/

関連タグ

この記事もおすすめ