イケニャン美猫その②は、富山県高岡市のふくさんニャ。 サ日記は続くよ

 じわじわと、愛猫さんの写真、コメント、サニの年賀状のご希望も届いております。

 おれは、うれしかぞ。きのうの福岡マラソンの大迫傑(すぐる)選手くらいうれしかぞ。

 ゴルフ男子逆転賞金王の宮里優作選手くらいうれしかぞ。にゃ~んも賞金はもらってないけど。

 きょうは、前回約束したとおり、真っ先に応募いただいた「ふく」さんだ。おれのそっくり猫さんの一匹として、このサ日記では、おなじみ、常連さんの猫だ。

 

 何か言いたそうな顔してますニャ。

 (紹介文)↓

 富山のふくです。イケニャン応募に名前入れるの忘れてました。

 花かつおもちゅーるも選び難いのですがサニさんのクオカードお願いしますにゃ!

 

 ご希望にお答えして、残り少なくなってたおれの獅子が吼えてるような顔のクオカードをお送りして、お礼もいただいた。あまりのかっこよさに度肝を抜かれたようだ。

 こうやって、眠ってると、おれだか誰だか区別がつかんニャ。よう寝ておる。

 かと思えば、こげなしっかりした表情も見せる。やっぱ、おれには似てるようで、似てニャイ! 猫にキョーミの無い人は、「猫は全部一緒」と、投げやりなことを言うがニャ。

*****************************************

 カッコイイおれの年賀状が欲しい人と、イケニャン美猫の写真応募の人は、引き続き、

ここ ↓ にメールで送っておくれニャ。住所お名前も忘れずにニャ。

 n-toei@nishinippon-np.jp 

 

 さて、本家おれのきのうの夜の様子だ。バナナを欲しがってるわけじゃニャイ。飼い主のじゃまがしたくてウズウズしてるところだ。

 かと思えば、あっという間に寝るおれ。泳いでる夢を見てるのか。違う気もするが。

 これは、12月の地域猫カレンダーのメイン写真だ。またしても、名言が書いてある。飼い主に言わせると、おれの鳴き声はまがまがしくて、心を逆撫でする、とのことだが。

 親譲りの声は、いまさら変えられん。気にくわないなら、もっと優しい声の猫を飼えばいいが、おれが居る限り、そんな勝手はさせないからニャ。じゃあニャ。

※情報は2017.12.4時点のものです

サニ

 出身地不明。年齢8歳くらい。オス(去勢済み)。雑種。グレーっぽい縞模様。3年ほど前に、福岡市南区の飼い主の家に上がり込んで、飼い猫に。それまでは近くの公園住まい。生意気な猫には攻撃的だが、人には甘えん坊で勉強や仕事をしていると、必ずすり寄ってきてジャマする。かつお節が大好き。ダミ声。すきあらば家からの脱出を図る。

「サ日記」のタイトルは、紀貫之の「土佐日記」のパクり。名前と同じ32歳まで生きる予定。

関連タグ

この記事もおすすめ