嵐が言うから年賀状書いてるぞ サニのIBGP今回は5ニャンめのクロさんだ

 テレビのCMや郵便局のポスターで、嵐がしきりに「年賀状を書け、出せ」とすすめる。おれは、この夏かもめ~るを出して、まあまあ好評だったので、ご希望の方に年賀状を出すというのは、前に書いたとおりだ。

 知ってるかもしれニャイが、櫻井君のおとうさんは、旧郵政省に入って、総務省の事務次官まで務めたそうだ。このポスターの配置にもソンタクが働いておるのかニャ。

 とにかく、年賀状のデザインは、「筆ぐるめ」というソフトで制作済みだ。沢山印刷したから、どんどん「欲しい」と連絡くださいニャ。余ってもサミシイからニャ。

  ここ ↓ にメールしておくれニャ。郵便番号住所お名前書いてね。

 n-toei@nishinippon-np.jp 

 次々に企画を繰り出すおれの「IBGP(イケニャン美猫)グランプリ2017」。5番目の応募猫さんは、

 クロさんだ。お名前のとおり、黒い。今回黒猫が多い気がする。

 <飼い主さんからの紹介文>がこれ↓

 この夏はサ日記で私の写真を取り上げていただいて有難うございました。今年もイケニャン・美猫グランプリを開催されるとのことで、伯母が飼っているニャンをご紹介したいと思います。名前はクロ。♂です。元野良ちゃんなので、はっきりした年齢は分かりませんが、恐らくオトナ一歩手前といったところでしょうか 笑 実はこのクロ。外でのパトロール中、玄関先で伯母がクロの姿を見つけ名前を呼んだところ、伯母目掛けて走り出した瞬間、横から走って来た軽自動車にドンッという音と共に跳ね飛ばされました。ぐったりしその場に横たわっていると思いきや、クロは何事もなかったように逃走し、姿を眩ましてしまいました。その晩クロは帰って来なかったそうで、伯母は心配のあまり食事も喉を通らず、一睡も出来なかったと言います。何処かで力尽きてしまったのではないかもと諦めかけていた次の日の夕方、伯母の足元に無事で無傷のクロの姿があったそうです!まさにアイアンマン☆そして現在に至ります。そんなクロの雄姿をご覧下さい。

****************************************

 ということで、ご雄姿をご覧いただこうじゃニャイか。

  実にきりっとした姿でおすましさんだ。眼ヂカラで訴えかけるものがある、気がする。

 半分隠れておるニャ。でも、好奇心旺盛にこちらを見ておる。送ってくれた読者さんは、東大阪市にお住まいだが、このクロさんの飼い主である伯母さんのおうちも関西だろうか。

 このクロさんは、あんまり場所を動かない猫なのかニャ。それとも、たまたま同じ場所で撮った写真を4枚送っていただいただけニャのか。

 いずれにしても、凛とした姿がかっこいい、よか猫のクロさんでした。

 このように、IBGPに応募してくれた方にも、おれの年賀状送るからニャ。もちろん無くなるまで、(株)森光商店さんご提供の花かつおも送りますからニャ。 花かつお、まだあるぞ。おれも最近また失礼して1袋少しずついただいておる。うまいぞ。カリカリに飽きても食欲がススムぞ。来年は、おれも9歳ぐらいになるはずだ。高齢猫用、抵抗あるが、細かく削ってあるだけだから、若猫が食べたって問題ニャイぞ。

 IBGPの応募もここ。〒 住所 お名前、お忘れなくニャ。

      ↓

  n-toei@nishinippon-np.jp

 愛猫の姿が全世界に発信される、ニャンと素晴らしいことではニャイか。

 きょうの福岡はちょっとだけ暖かい。出て走り回りたいが、なかなか警備が厳重だ。

 外猫のみなさんも、風邪ひかんようにニャ。

 

 

※情報は2017.12.19時点のものです

サニ

 出身地不明。年齢8歳くらい。オス(去勢済み)。雑種。グレーっぽい縞模様。3年ほど前に、福岡市南区の飼い主の家に上がり込んで、飼い猫に。それまでは近くの公園住まい。生意気な猫には攻撃的だが、人には甘えん坊で勉強や仕事をしていると、必ずすり寄ってきてジャマする。かつお節が大好き。ダミ声。すきあらば家からの脱出を図る。

「サ日記」のタイトルは、紀貫之の「土佐日記」のパクり。名前と同じ32歳まで生きる予定。

この記事もおすすめ