karte.12 傷をきれいに早く治す方法vol.3〜傷の手当て、どうしてる?

キズパワーパッド

 

「傷が3倍早く治る」という謳い文句で昔CMが流れてましたっけ。

※現在流れているCMはこちら

この類のもので最も初期に発売されたハシリとしてキズパワーパッドを挙げましたが。

今や色んなメーカーから類似品が販売されてますね。

 

ケアリーヴ

ネクスケア

クイックパッド etc.

 

創傷治癒に最適な湿潤環境を維持してくれる、ハイドロコロイドっていう医療素材で作られた絆創膏。

1箱確か500円〜800円程度と少々お高いんだけど。

2、3日は貼りっぱなしで使えるし。

治りが早いので、結果的にはそう高い出費ではないはず。

 

日常生活に支障をきたしやすい指先の傷なんかだと、

ちょっとしたクッション代わりになってくれて衝撃を和らげてくれます。

靴ずれにも使い易い。

 

我が家の場合、息子が膝小僧なんかを派手に広範囲やらかしてきたりしたら、

ざっくりワセリン塗って、サランラップとガーゼ。

楽なので(笑)。

でも娘の顔の怪我とか、

跡を残したくない時はお金に糸目をつけず(って威張れるほどは高くないけど(^^;;)キズパワーパッド。

娘が水疱瘡にかかった時は、

跡を残すまいと、顔の水疱にだけはせっせとワセリン塗ってましたよ(-。-;

 

上記①〜③、傷の程度や部位に応じて臨機応変に対処していいと思います。

 

要は、ちょっとしたアイテムと工夫で傷を乾燥させないようにすれば治りが早い、という事実を知っておくことで、

急な怪我に慌てなくて済むということ。

特にママ達にとっては、それが安心材料になるんじゃないかと。

 

でもって、まずは応急処置してみて、

やっぱり不安だったらきちんと専門家に診せに行きましょう。

 

そしてもう一つ大切なこと。

安易にサランラップやキズパワーパッドを使ってはいけないケース。

それは感染。

いわゆる赤み、腫れ、痛みがある場合は密閉は厳禁。

1番敏感な指標は痛み。

サランラップやキズパワーパッドを使っている途中で、

じっとしててもズキズキするというような痛みが出たら、すぐに傷をオープンにしてあげましょう。

さあ!

いよいよ夏本番!

海へ、山へ、プールへと楽しいことがいっぱい。

怪我や事故にはくれぐれも気を付けて( ´ ▽ ` )ノ

 

エン女医!Summer Vacation ‼

 

読んだよ〜!のサインに、右上か右下にある♡マークをポチッとな♪

よろしくお願いします。

 【次回は8月7日(木)午後10時更新予定です】

2 / 2

※情報は2014.7.24時点のものです

武田りわ

お酒と旅と家族をこよなく愛する皮膚科医。
1974年生まれの蠍座、B型。
平成18年から福岡在住。
3児の母。
福岡の魅力にハマり、整形外科医である夫と南区大橋に“武田スポーツ整形外科クリニック”を開業。
マイペースながらも貪欲に、妻業・母業・医者業を満喫中。

この記事もおすすめ