お母さんの味。身体を気遣う優しい味。伊都安蔵里の美味しいごはん♪~ノラ猫ともえとわキャッタピーが行く!

地産地消。

身体に優しい食材で丁寧に作る。

地元のお母さん達の、家族や皆を思う気持ち。

何よりおいしい。

思いがうれしい。

 てことで、糸島の伊都安蔵里に来ました。

カフェや物販スペースも併設されているこの伊都安蔵里では、

地域の名産品や糸島で出来たものを使った調味料やお菓子、近くの農家さんが作ったお野菜の他、工芸品なども販売されています。

物販スペース奥に、

ごはんを食べられる所があります。

迷うな〜

よし!健康御膳にしよう!

わぁ〜!!

お重に入って出てきたよ!!

 

お店のお母さんが一品一品丁寧におかずの説明をしてくれる。

知って味わうと

しみじみしみじみ

美味しさ以上に、何かが染み渡っていく。

老舗のお醤油屋さんの蔵だった建物は、

表からは古民家な雰囲気。

 

でも裏にはまだ、名残の看板がかかってる。

昔は今の裏が表だったんだね。

建物の歴史を味わって、何だか不意に感じるお醤油の香りは、きっと風が届けてくれた土地の想い出。

2階にもお部屋があって、人の多い時期とかには、使ったりもするんだって。

素敵。

泊まりたくなるね。

ね。

まるでおばーちゃん家みたいな、居心地の良さ。

隣のカフェは、伊都安蔵里でごはんを食べた方は、コーヒーが割引で頂けるんだとか。

流れる時間は

いつでもゆるやか。

いつでも

ゆるやか。

★ノラ猫とわキャッタピーのはじまりエピソードはこちら⇒https://fanfunfukuoka.com/column/6078/

【毎週水曜日更新】

※情報は2014.7.23時点のものです

伊都安蔵里

住所福岡県糸島市(旧前原市)川付882
TEL092-322-2222
URLhttp://itoaguri.jp/
その他
  • 営業時間:10:00~17:30
  • ※かふぇ:11:30~17:00 (ラストオーダー:16:00)
  • 定休日: 第2第4火曜日

大きい地図で見る

久保 巴

昭和57年9月2日生まれ

元介護士 本質とは何か?潜在意識や美塾を通じて自分自身と向き合い続けている。(ブログを日々更新中!)

今年に入って「わキャッタピー」に出会い、マジ惚れ。 「わキャッタピーには地域社会の意識を変える力がある!!」 とかなんとか大袈裟な事を、半分冗談で妄想している。 こうして好き勝手遊ばせて頂きながら、「わキャッタピー=もの知りタイムズのキャラクター」から、「わキャッタピー&ノラ猫=社会派ゆるキャラ」へと密かにイメージのすり替えを狙ってたり狙ってなかったり( ゜∀゜)てへ。 「グッズ作ってよ~」の声を高めるべく、わキャッタピー共々、応援のほどよろしくお願い致します(*≧∀≦*)

この記事もおすすめ