あけましておめでとうございますニャン 新春サ日記

 昨年もご愛読ありがとうございました。

 今年もみなさんにお喜びいただけるよう、サ日記書いていきますので、よろしくお願いします。

 おれの年末から年明けの近況ですニャ。

 

 福岡市西区の愛宕神社に、おとうさん犬の像が設置されてますニャン。向こう側に福岡タワーが見える。

 飼い主が大晦日に見に行った。知り合いの方に会ったらしい。

 飼い主が、リヤカーの横で茶色発見。

 図々しい顔だニャア。

 おれも、宅配便が届いたすきに外出したが、茶色にはあわなかった。やっつけてやろうと思ったのに。

 寒いこの冬だが、陽だまりはやっぱいい。

 外をにらむおれ。

 年明け。おせちの前で抱っこされるおれ。おせちには興味なし。

 戌年だろうと、気にせず犬と戦うおれ。遠慮せんぞ、今年も。

 一転、のどかなおれ。

 横から見てもほのぼの。

 つうことで、今年も荒々しかったり、のんびりしたり。マイペースでやるからよろしくニャ。

※情報は2018.1.2時点のものです

サニ

 出身地不明。年齢8歳くらい。オス(去勢済み)。雑種。グレーっぽい縞模様。3年ほど前に、福岡市南区の飼い主の家に上がり込んで、飼い猫に。それまでは近くの公園住まい。生意気な猫には攻撃的だが、人には甘えん坊で勉強や仕事をしていると、必ずすり寄ってきてジャマする。かつお節が大好き。ダミ声。すきあらば家からの脱出を図る。

「サ日記」のタイトルは、紀貫之の「土佐日記」のパクり。名前と同じ32歳まで生きる予定。

この記事もおすすめ