ランドセルの革を使って親子でペンケースをつくろう。

福岡市中央区今泉の「季離宮」1階にある土屋鞄のランドセル専門店「童具店・福岡」をはじめ、全国で店舗展開する「土屋鞄製造所」で、「まいにちワークショップ」(無料)が開催されています。
2018年1月・2月は「革のくるくるペンケースをつくろう!」を開催中。早速紹介していきますね。

◆まいにちワークショップとは?

親子の思い出づくりに、ランドセルの革を使ったものづくり体験「まいにちワークショップ」
​土屋鞄製造所では、子どもたちや家族の“今”を残す取り組みとして「思い出づくりプロジェクト」を行っています。
職人たちが日々感じている「つくる喜び」を子どもたちにも伝えたいという考えのもと、店舗でのワークショップや、工房での職人体験イベントなどを開催。

その中のひとつで2013年にスタートした「まいにちワークショップ」は、親子の時間を形として残せるものづくり体験の場として毎年好評です。2018年入学予定のお子様のほか、将来使うランドセルの下見もかねた未就学児の親子連れも多く参加予定です。季節ごとに内容を変えて、無料で開催しています。

◆1月・2月は革のくるくるペンケースづくり!
1月・2月は、ランドセルの革を使って自分だけのペンケースをつくります。革ひもをくるっと巻いて結んだら完成です。お気に入りの文房具を入れて使ってみましょう。

小学生以下が対象、参加費は無料で、所用時間は約45分です。一日に何度も開催されており、予定に合わせて参加できるのも嬉しいポイントです。

【開催日程】2018年1月4日(木)~2月28日(水)
【時間】11:15 ~/12:15 ~/13:15 ~/14:15 ~/15:15 ~/16:15 ~/17:15 ~
※火曜定休。童具店・広島のみ火曜、水曜定休。
※西新井本店、軽井澤工房店では開催しません。
イベント詳細ページ

●下記の時間から、開催店舗へ電話予約が可能です。
1月参加予約:2017年12月25日(月)11:00~
2月参加予約:2018年1月25日(木)11:00~
※予約状況により、ご希望の時間帯に添えない可能性があります。

◆開催会場
全国の童具店(仙台 / 中目黒 / 南大沢 / 横浜 / 名古屋 / 京都 / 大阪 / 神戸 / 広島 / 福岡
童具店・福岡 TEL:092-738-6362

Instagramで「#ちびっこ職人部」と検索すると、ワークショップの様子も見れます。
また、Instagramではキャンペーンも実施中で、土屋鞄オリジナル『革のキーホルダーキット』がプレゼントされるそうですよ。

◆ランドセルの老舗「土屋鞄製造所」

老舗のランドセルメーカーとして知られる土屋鞄製造所は、1965年に創業者の土屋國男、通称「工房のおとうさん」が自宅に併設した工房でランドセルづくりをはじめたことからスタートしました。半世紀以上にわたり、鞄製造一筋に打ち込み、長く愛せる、丈夫でシンプルなものをつくることを大切に、上質で洗練されたものづくりを追求してきました。

ランドセルは子どもたちと6年間を共に過ごす大切な鞄であり、小学校6年のその先も、家族の思い出に残る鞄です。そんな大切な鞄だからこそ、150以上のパーツから縫製まで徹底的にこだわり、300を超える工程を職人が手づくりで一つ一つ製造しています。小さな背中を支え、成長にしっかりと寄り添うよう、これからも職人による丁寧なものづくりを続けます。

※情報は2018.1.17時点のものです

土屋鞄製作所 童具店・福岡

住所福岡県福岡市中央区今泉1-18-25 季離宮 下離宮1F
TEL092-738-6362
URLhttps://www.tsuchiya-randoseru.jp/shop/detail.php?shop_id=12

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ