佐賀県武雄市の12窯元が大集合!福岡市の天神地下街に「タケオバ」初登場

佐賀県武雄市にある約90の窯元が、その魅力をPRするイベント「タケオバ」が2月14日(水)~18日(日)、福岡市天神地下街に初登場します!

「タケオバ」とは、
武雄ノ魅力ヲ語ラウ「バ」
武雄ノ情報ヲ発信スル「バ」
タケオモノを買ッテ楽シム「バ」
3つの「バ」をテーマとした武雄の魅力がギュッと詰まったイベントです。

「タケオバ」では、市内の魅力ある12の窯元が出展し、窯主自らがその魅力や作陶に対する想いを語らいます。
また、焼き物の他にも「武雄しょうがの薬膳ジンジャーシロップ」をはじめとする武雄の逸品も大集合します。
武雄の魅力に触れて楽しむ絶好の機会です。ぜひ足をお運びください♪

日時/平成30年2月14日(水)~2月18日(日)午前11時~午後7時

場所/天神地下街1番街イベントコーナー(福岡市中央区天神2丁目地下3号)

●参加窯元(12窯元)
㈲一峰窯
くろかみ窯
中島陶芸
㈲惣太窯
葉月窯
房 空路
つつえ窯
貞土窯
㈲伝平窯
東馬窯
七ツ枝窯
綿島康浩陶工房

主催/武雄市商工会窯業部会

【問い合わせ】
武雄市商工会 TEL.0954‐45‐2505

※情報は2018.1.27時点のものです

この記事もおすすめ