きょうは土用の丑の日! 博多名代『吉塚うなぎ屋』へ☆

今日は土用の丑の日!

丑の日といえば「うなぎ」!!

…ということで、福岡市博多区の「吉塚うなぎ」に行きましたヽ(´▽`)/

創業明治6年(1873年)、初代徳安新助が鰻料理の専門店として開業。柳の木が立ち並ぶ川沿いに、「吉塚うなぎ屋」はあります。

土用の丑の日とだけあって、開店時間前から人がたくさん!午前11時に行ったのに既に並ぶことに…。

そして、待ち望んだ時がついに!やってきました!うなぎ丼(1480円、税抜き)です!

うな重(2390円)には手が届きませんでしたが、存在感十分のうなぎ丼です♪

うな重(2390円)には手が届きませんでしたが、存在感十分のうなぎ丼です♪

 

蓋を開けると…!!おめでとうございますヽ(´▽`)/美味しそう!

蓋を開けると…!!おめでとうございますヽ(´▽`)/美味しそう!

「串打ち三年、裂き八年、焼きは一生…」と言われるほど焼きの技術は難しいのですが、「吉塚うなぎ屋」ではうなぎの味を最大に引き出すため、創業時から伝わる独自の技で焼き上げているそうです。

見ているだけで笑顔になれます。いざ!!

見ているだけで笑顔になれます。いざ!!

 

いただきま~す!

いただきま~す!

香ばしい風味と確かな歯ごたえ…。

文句なしの美味しさでした!

暑さで体力を奪われる夏のスタミナ回復には、うなぎが一番!そう確信した土用の丑の日でした。

※情報は2014.7.29時点のものです

吉塚うなぎ屋

住所福岡市博多区中洲2丁目8番27号
TEL092-271-0700
FAX092-271-0702
URLhttp://yoshizukaunagi.com/
その他

営業時間:午前11時~午後9時(オーダーストップ午後8時半)

毎週水曜日定休

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ