受験生をサポート!アロエで脳活性化&風邪に負けない身体づくり

センター試験も終わり、大学入試だけでなく、小中学校も含めた全学生にとっての受験シーズンのピークを迎える2月は、インフルエンザのピークにも重なります。受験生やその家族は風邪対策を万全にしたいところですが、このたび、アロエの免疫調整力や受験勉強の追い込み時に取り入れたいアロエの脳科学的機能が紹介されました。

■アロエを摂取し、脳は活性化するのか…

杏林大学名誉教授・医学博士である古賀良彦氏に協力を依頼し、「アロエの脳機能に与える影響」について実験を行なったところ、アロエ入りヨーグルトを摂取すると前頭葉の脳血流が増加し、脳が活性化された状態になることが分かりました。

■アロエ入りヨーグルトを摂取したほうがリラックス度が高く、頭が冴えた状態に

脳血流量測定直後のアンケートで、気分の変化について調べたところ、アロエ入りヨーグルトはプレーンヨーグルトと比較して、より「リラックス」し、かつ「元気」で「頭がすっきりしている」などの項目で高い評価が得られました。味については全ての項目でアロエ入りヨーグルトが勝っていました。特に「おいしい」「甘さのよさ」「もっと食べたい」の項目について高い評価を得ていました。

■杏林大学名誉教授・医学博士 古賀良彦先生のコメント

今回の検証により、アロエ入りヨーグルトの摂取によって脳の前頭葉が活性化され、計算能力が高まるとともに人の思考や判断にとても重要な役割を担うワーキングメモリーの能力も向上する、という結果が得られました。アンケートの結果から、アロエ入りヨーグルトはリラックス度を増すとともに頭を冴えた状態にするのに貢献するということもわかりました。
これらの結果から、アロエ入りヨーグルトはこの時期の受験勉強の追い込みで忙しい生徒にとって、脳を活性化させ思考や判断能力を高めるためのとても良い手段になると思います。さらに別の研究で示されたように、免疫力を強化する作用をもつことからも脳機能の活性化ばかりでなく、受験生の健康のサポートにも役立つ食品と考えられます。

1 / 2

この記事もおすすめ