春に色づく有田の町を歩こう♪「第14回有田雛(ひいな)のやきものまつり」

「第14回有田雛(ひいな)のやきものまつり」が2月10日(土)~3月18日(日)、佐賀県有田町で開催されます。期間中は、春の有田の街中を歩いて楽しむ様々なイベントがあります。ぜひお楽しみください。

●ゆっくり、のんびり『春の有田でまちあるき』

江戸~昭和の町屋が並ぶ有田の町並みは、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。今年の春は、有田焼のお雛様を鑑賞しながら、“ありたさんぽ”しませんか?

A:超初心者向け きものの着付けレッスンときものでありたさんぽ

自分できものを着て、インスタ映えする有田の町並みで写真を撮りませんか?SNSに写真を投稿していただいた方には、かわいい有田焼グッズをプレゼント! ※3日前までの事前予約制

日時/3月3日(土)、3月18日(日)着付けレッスン10:30~12:00 ※着物は16:00までに返却

集合場所/有田一番館

料金/3,000円 ※着物で参加の場合は2,000円(着物レンタル・着付けレッスン受講料込み)

対象/18歳以上の女性

定員/10名(最少催行4名) ※定員になり次第受付終了

 

B:きものでありたさんぽ

レトロな町並みを着物で歩けば、まるでタイムスリップしたよう。子ども用や男性用の着物もあります。 町内のお食事処やカフェで使える1,500円チケット付きのお得な“ランチ&カフェチケットプラン”がオススメです。 ※前日17時までの事前予約制

期間/2月10日(土)~3月18日(日)の土・日・祝

時間/10:00~16:00 ※受付14:00まで

着付け場所/有田一番館(JR有田駅前)

料金/1着3,000円(着物レンタル、着付け、1,500円チケット付き)、1着2,000円(着物レンタル、着付け込み)

 

C:有田散策QUIZ(さんさクイズ)

風情ある町並みや町屋に関するクイズを解きながら、楽しく町歩きしませんか?全問正解の方には可愛い有田焼グッズをプレゼント!

日時/期間中毎日 9:30~12:00

クイズ用紙配布場所/有田観光協会

料金/1名500円

 

●匠の技が光る!有田の雛人形の展示

世界最大の磁器製座りびな七段飾り

人形だけでなく、ぼんぼりやお道具まで全て有田焼で作られています。高さ2.7mという大きさと、精巧な絵付けの文様にもご注目ください。今年は、有田焼のショッピングモール「有田陶磁の里プラザ」に展示されます。

展示場所/有田陶磁の里プラザ

 

柿右衛門窯

柿右衛門窯

マイセン磁器製作所

マイセン磁器製作所

世界に誇る名窯元の雛人形

有田町を代表する窯元・柿右衛門窯と、姉妹都市ドイツ・マイセンのマイセン磁器製作所の雛人形が展示されます。400年受け継がれてきた技術で作られた有田焼のお雛様と、ヨーロッパで作られたお雛様。ぜひ、見比べながら鑑賞してください。

展示場所/伝統文化の交流プラザ 有田館

 

陶ひなコンテスト歴代最優秀作品展示

昨年まで開催されていた「陶ひなコンテストin有田」の歴代最優秀作品を展示。個性溢れるお顔や作風の陶磁器のお雛様を是非ご鑑賞ください。

展示場所/伝統文化の交流プラザ 有田館 2階

 

町内各所でお雛様展示

世界最大の立ち雛や、磁器製のミニ雛人形七段飾りなど、町内の各商店には様々なお雛様が飾られます。また、雛人形が描かれた有田焼のお皿や小物なども販売されており、お買い物も楽しめます。町内24ヶ所のお店を巡る“おひなめぐりスタンプラリー”に参加すると、抽選で素敵な有田焼や有田焼グッズのプレゼントが当たります。

 

究林登

究林登

春の期間限定メニュー

町内23のお食事処では、旬の食材を使った期間限定メニューが提供されます。有田焼の器で美味しい料理に舌鼓を打ちながら、一足早い春を感じてください。

提供期間/2月10日(土)~3月18日(日)

 

町内の商店会・団体のおもてなし

商店会やボランティアグループによる、心温まるおもてなしやイベントが用意されています。

・皿山商店会スタンプラリー

・さげもんでおもてなし

・ペンで有田焼雛人形絵付け体験(有田館)

 

【お問い合わせ】

一般社団法人 有田観光協会

TEL.0955-43-2121  FAX.0955-43-2100

●第14回有田雛のやきものまつり特設Webページ

●春の有田まちあるきWebページ

 

※情報は2018.2.2時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ