【WSC福岡2018】おすすめワークショップその4

3月31日(土)、4月1日(日)の2日間、福岡市科学館で開催される「ワークショップ

コレクション(WSC)in福岡」には、科学電子工作デジタルアート造形など、

さまざまなジャンルのワークショップが揃っています。その中から、いくつかご紹介します♪

【ひよ子本舗吉野堂】お菓子作りのサイエンス

ゼリーとムースが2層になったかわいいひよ子型のお菓子、

「ひよ子ピュアデザート (メロン・ストロベリー・マンゴー)」を作りながら、

ムースとゼリーの比重の仕組みについて楽しく学びます。

また、お菓子づくりの工程や衛生管理(器具の扱い方、道具の手入れ)など
 
安心・安全なお菓子づくりへのこだわりも体験できますよ。
 
※安全衛生上、お持ち帰りいただくお菓子は衛生管理された工場で製造されたものとなります。

【高専ファブラボ北九州】におい計測ロボットはなちゃんににおいをかがせてみよう!+ハンドスピナーをつくってみよう!

メディアで話題のにおい計測犬「はなちゃん」に、自分の足のにおいをかいでもらう体験会。

同じブースでは、高専生が企画した組み立てキットを使って、ハンドスピナーを作ります。

ハンドスピナーの部品や回る仕組みなど、物理学の世界を分かりやすく紹介します。

【筒井時正玩具花火製造所】線香花火をつくろう!

昔懐かしい線香花火。今や国産の線香花火の製造所はわずか3カ所で、

そのシェアは全体の0.1%未満という貴重なものだそうです。

そんな線香花火の美しさは、原料や配合率、紙のより方で決まります。

実際に自分で作りながら、職人さんの技日本の伝統に触れてみませんか。

各ワークショップの対象年齢や申し込み方法などは、WSCのHPで確認してくださいね♪

※関連記事:おすすめワークショップその3はこちら

※情報は2018.3.15時点のものです

この記事もおすすめ