待ってました~!春の『蔵開き』(福岡・佐賀)情報!

こんにちは!めがねです。
2月~4月上旬頃は、緑の杉玉に頬ずりしたい『蔵開き』シーズンの到来です。春が来た~!
「ま~つりだ!祭りだ!祭りだ♪(北島三郎)」と歌ってスキップしながら(バカ)、毎週末いそいそと蔵元に通っております。
今日は呑べえ仲間への情報提供も兼ねて、「蔵開き」のススメを記事のネタにしようと思っております。
※大変恐縮ですが、福岡県、佐賀県のみのご紹介です。

個人的にスタート地点にしている『城島酒蔵びらき』の写真を載せますが、いつも汚い写真が、今回はさらに微妙ですので予めご了承ください(酔ってるから)

『城島酒蔵びらき』のご案内はこちらから。

今年で24回目になった城島の蔵開きは、城島の蔵元を中心に、町ぐるみで行われているイベントです。
普段は久留米の静かな田舎町なんですが、この週末だけは、蔵開きを楽しみにしていた呑べえで大賑わい。
西鉄電車の運転席からの車窓。
立派な“田舎モン”の私が言うのもなんだけど、どこまでも長閑な田舎の田園風景が続く。。。

西鉄「三潴」駅(JR「荒木」駅からも行けます)
「みづま」なのか「みずま」なのか、ちょっと気になる。

駅から会場までは、無料のシャトルバスが出ています。
会場まで結構距離がありまして、バスで移動しても20分くらいかかります。
なので、次の周遊バスを待っている間に、歩いて5分の「杜の蔵」酒造に行くのがおススメ。

杉玉!緑色!新酒!嬉しい!(宇宙人か…オマエは)

お酒の「福袋」って…ワクワクしませんか。

中はこんな感じです。試飲させていただいて、気に入ったら買うシステム。
こんだけ種類があると、試飲だけでほろ酔い気分になります。

絵付けイベントを催したり、お料理を出してくれたりするので、お酒を飲めない方も十分楽しめますよ。

ちなみに、4月に「杜の蔵」イベントがあるみたい。

そろそろ会場へ行かないと…酔ってきた。

まずこの「飲みくらべチケット」を買う事をおススメします。12枚綴りで600円(おちょこ付き)という安さ。
できたら、別売りの枡(400円)も買ってほしいです。
こうやって、おちょこを桝に入れておくと、桝に溢れる勢いでお酒を注いでくれますよ。
桝の檜の薫りが移って、お酒がより美味しくなるんです。これからの季節…花粉が天敵になるんだけど、今だけ好き。
37種類のお酒から、Aクラス=1枚、Bクラス=2枚、Cクラス=3枚で、飲みくらべができます。

会場は大賑わい。
レジャーシートを持って行って、近くの川沿いでお弁当を広げている家族もたくさんいます。

屋台がたくさん出るんですが、これが美味しかった。
広島風お好み焼き500円。

綺麗に撮る努力は放棄。

会場隣のエリアに、今回参加している8つの蔵元の直売所が設置されています。
飲みくらべで散々飲んだけど、ここでもちょこっと試飲させてもらって。。。

気に入ったお酒を購入してください(私は3本買いました、重かった…)
蔵開きで注意しなきゃいけないのは、“飲みすぎて周囲に迷惑をかけない事”、“ゴミは必ず持ち帰る事”。
イベントを長く続けていただく為にも、最低限のマナーは守りたいなと思います。

来年は、JR「荒木」駅から蔵元を周るウォーキングツアーに参加したいなーと思っています。

では今後開かれる、福岡県、佐賀県内の蔵開き情報を以下に掲載します。
2018年2月27日時点の情報ですので、お出かけの際は再度HP等でご確認ください。
※酒造名で分かりにくいところは、カッコ内に代表的なお酒の名前を入れています。

◆◆◆◆◆◆ 蔵開き情報 ◆◆◆◆◆◆

浜地酒造(杉能舎)
日時:2018年1月27日(土)~3月4日(日)※土日祝のみ10:00〜17:00
会場:浜地酒造(福岡県福岡市西区元岡1442)
URL:http://www.suginoya.co.jp/index.html

喜多屋
日時:2018年3月3日(土)~4日(日)10:00〜16:00
会場:喜多屋(福岡県八女市本町374番地)
URL:http://www.kitaya.co.jp/news/?pageid=357

林龍平酒造場(九州菊)
日時:2018年3月4日(日)10:00〜15:00
会場:林龍平酒造場(福岡県京都郡みやこ町犀川崎山992-2)
URL:http://www.heichiku.net/2018/02/kusugikukurabiraki2018/

西吉田酒造(焼酎・つくし)
日時:2018年3月10日(土)10:00〜17:00
3月11日(日)10:00〜16:00
会場:西吉田酒造(福岡県筑後市和泉612番地)
URL:http://d.hatena.ne.jp/nishiyoshida/20180221/1519194912

千年乃松酒造
日時:2018年3月10日(土)~11日(日)10:00〜16:00
会場:千年乃松酒造(福岡県久留米市北野町今山370-1)
URL:http://www.chitosenomatu.jp/

玉水酒造
日時:2018年3月11日(日)10:00〜16:00
会場:玉水酒造(福岡県みやま市高田町舞鶴214-1)
URL:http://www.fukuoka-sake.org/map/detail.php?ID=37

小松酒造(万齢)
日時:2018年3月11日(日)10:00〜16:00
会場:小松酒造(​佐賀県唐津市相知町千束1489)
URL:http://manrei.jp/pdf/kura201803.pdf

天山酒造
日時:2018年3月17日(土)10:00〜16:00
会場:天山酒造(佐賀県小城市小城町岩蔵1520)
URL:http://www.tenzan.co.jp/main/2820.html

溝上酒造(天心)
日時:2018年3月17日(土)~18日(日)9:30〜16:00
会場:溝上酒造(福岡県北九州市八幡東区景勝町1番10号)
URL:http://www.sake-tenshin.co.jp/news/index.html

綾杉酒造場
日時:2018年3月17日(土)10:00〜16:00
会場:綾杉酒造場(福岡県福岡市南区塩原1丁目12番37号)
URL:http://www.ayasugi.co.jp/2018%E5%B9%B4%E8%94%B5%E9%96%8B%E3%81%8D/

大賀酒造(玉出泉)
日時:2018年3月17日(土)~18日(日)10:00〜16:00
会場:大賀酒造(福岡県筑紫野市二日市中央4丁目9番1号)
URL:http://www.ogashuzo.com/info/news/item_284.html

無法松酒造
日時:2018年3月24日(土)10:00〜15:00
会場:無法松酒造(福岡県北九州市小倉南区大字新道寺310番地)
URL:http://muhomatsu.ntf.ne.jp/

若竹屋酒造場(博多練酒)
日時:2018年3月24日(土)~25日(日)10:00〜16:00
会場:若竹屋酒造場(福岡県久留米市田主丸町田主丸706)
URL:http://www.fukuoka-sake.org/cms/news/SKM_C364e17120717120.pdf

旭菊酒造
日時:2018年3月25日(日)10:00〜16:00
会場:旭菊酒造(福岡県久留米市三潴町壱町原403)
URL:http://www.fukuoka-sake.org/cms/news/SKM_C364e17120717120.pdf

萬年亀酒造
日時:2018年3月25日(日)10:00〜16:30
会場:萬年亀酒造(福岡県久留米市三潴町草場68の4)
URL:http://www.fukuoka-sake.org/cms/news/SKM_C364e17120717120.pdf

瑞穂菊酒造
日時:2018年4月8日(日)13:00〜15:30
会場:瑞穂菊酒造(福岡県飯塚市天道375)
URL:http://www.fukuoka-sake.org/cms/news/SKM_C364e17120717120.pdf

後藤酒造場(藤娘)
日時:2018年4月14日(土)~5月5日(土)9:00〜17:00
会場:後藤酒造場(福岡県八女市黒木町黒木26)
URL:http://www.fukuoka-sake.org/cms/news/SKM_C364e17120717120.pdf

たのしまる春まつり2018 蔵・花・食めぐり
日時:2018年3月24日(土) 〜 2018年3月25日(日)10:00〜16:00
会場:若竹屋酒造場ほか(福岡県久留米市田主丸町)
URL:http://www.kurume-hotomeki.jp/event/?mode=detail&id=400000000272

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

以上です。
一緒に、春を楽しみましょ~!イエーイ!

※情報は2018.3.4時点のものです

ちびっこO&めがね

【ちびっこ0】出版→映画宣伝→イギリスでのボランティアステイを経て、現在福岡でフリーの編集・ライターをしている40代。イギリスにいた間に、生来の“おっとり”に磨きがかかったかもしれない…。宮崎出身の為、すぐ鶏料理を探してしまいます。趣味はyoutubeで延々k-popを見る事。得意分野は「映画」「韓国ドラマ」「Kpop」。

【めがね】出版→映画宣伝→IT系→webデザイナーを経て、現在ニートの40代。会社勤めから解放され、有り余る時間を生かして、あらゆる事に首をつっこんでいる最中です。得意分野は「本」「演劇」「映画」「2012年までの宝塚」。

この記事もおすすめ