手芸×DIYでアトリエを一緒につくってみるの巻 ~①準備体操~

手芸と日曜大工的なDIYが一緒になるイメージってあまりないですよね?

出会うはずのない2人が出会ってしまったみたいな(笑)

あ、どうも!リノっしょビギナーズ、ビギナー代表の下野です。

 

手芸を切り口に様々な領域を超えておもしろい企画を生み出す「手芸実験室フラスコ」とDIY初級者でも住まいを一緒にリノベーションしていくことを推進する「リノっしょビギナーズ」が出会って、フラスコの新たなアトリエ兼教室を一緒につくることになりました。

 

ワークショップは3回シリーズで、空間づくりとしては黒板塗装と手芸デコレーションをメインに、1回目は黒板塗装のために壁を平らにするパテ塗りとプチ手芸体験をしてもらいました。

楽しみにしてた手芸!の前に少し地味だけどパテ塗りしましょう(笑)

壁をローラーで塗装するのも楽しいですけど、パテも予想以上に楽しいです。パテが乾くのを待っている間に、リノっしょビギナーズの命であるエプロンを手芸デコ!

かわいらしいチロリアンテープをエプロンに貼り付けています。

ちなみに、このチロリアンテープとはヨーロッパのチロル地方の民族衣装風の刺繡がほどこされた飾り用テープのことです。

チロリアンテープがいっぱい!そしてここでチロリアン雑学の時間です(笑)

あの博多のお菓子もチロル地方と関係があるとか!その地方に古くから伝わるロールクッキーをアレンジしたものだそうです。また、千鳥を博多弁でチロリ、中にあんこが入ってるからチロリアンという名前になったとか、違ったらごめんなさい。。

みなさん、もくもくと手芸にのめり込んでます。

手作業するワークショップではほとんど会話がありません(笑)

今回はチロリアンテープでエプロンデコレーション、博多織の生地でオリジナルブローチづくりなど体験しました。

さて、話はパテを塗った壁に戻りますが、これが塗る前の写真。

この壁が黒板になって最後は一体どうなるのでしょうか?楽しみです。

これを10人ぐらいで頑張って塗って、紙やすりで平らにしたらこんな感じ。

このやすりがけはけっこうハードです・・・粉が飛ぶのでマスクして、窓開けて、エアコンも消してたので真夏にはおすすめしません。。

最後は、フラスコのお二人を中心に集合写真をとりました。

3時間はあっという間に過ぎてしまいました。1回目はちょっと地味なこともあり反応が気になりましたが、みなさん笑顔で楽しそうにされていて良かったです!

あっ大事なことを!リノっしょビギナーズの命であるエプロンはどうなったのか!?

これはマイエプロンですが、周りとは一風変わった感じで仕上がっておりました(笑)

 

さて、次回はいよいよ黒板塗り!手芸も次は何を体験できるのか?手芸男子になれるのか?いろいろと楽しみです!今回のパテ塗りなど技術的な部分は別にスペースRデザインのWEBレポートに掲載される予定なのでそちらもご覧ください。

 

最後に2回目のワークショップ情報をお知らせしますので、興味を持たれたらぜひご参加ください!

 

【ワークショップvol.002概要】

・日時:2014年8月30日(日)13:00~16:00

・会場:手芸実験室フラスコアトリエ 福岡市中央区鳥飼3-5-23

・交通:空港線唐人町駅or西新駅より徒歩10分/西鉄バス鳥飼3丁目下車、徒歩すぐ

・会費:1000円(参加費+プチ手芸講座体験代込み)

・定員:10名

・主催:手芸実験室フラスコ(http://libidosyugeibu.blog.fc2.com/

・企画運営:リノっしょビギナーズ(https://www.facebook.com/renosshobeginners)

株式会社スペースRデザイン(http://www.space-r.net/

 

参加申し込みや問い合わせは下記よりお願いします。あとリノっしょビギナーズのFacebookページもチェックしておいてくださいね!

http://www.space-r.net/contact

 

Let’s enjoy リノっしょビギナーズ!

 

※情報は2014.8.6時点のものです

リノっしょビギナーズ

リノっしょビギナーズのfacebook:https://www.facebook.com/renosshobeginners

インタビューはこちら→https://fanfunfukuoka.com/people/7804/

関連タグ

この記事もおすすめ