熊本地震被災地「西原村」応援プロジェクトが始動!

熊本地震から2年。震度7の激震に襲われた阿蘇のふもと「西原村」では、村民と役場職員が復興への道を切り拓こうと懸命な歩みをつづけています。そんな西原村を応援するプロジェクトが始動しました。現在、クラウドファンディングでプロジェクトを応援してくれる人を募集中です。

プロジェクトは、足掛け3年にわたる取材をもとに、その苦悩と奮闘ぶりを記録映画にし、今夏、村や熊本市で上映。完成後は作品を村に譲渡するというもの。

完成作品が、再び立ち上がろうとする村のことを、広く知ってもらうために、これから村に生まれてくる子どもたちのために、将来にわたり「自由に」上映会やDVD配布などの活動に使われることを目指しています。

[資金の使い道]

■今年の4月16日(震災から2年)へ向けての追加撮影費用

■映画クオリティへの仕上げ作業費(再編集するのでエディター雇いあげ、カラーコレクション、音楽制作・整音作業費など)

■上映関係費用(西原村での上映、熊本市での上映、さらに各地で上映できれば…その費用)

■返礼品制作費(オリジナル音楽CD、特典映像付き映画DVDなど)

 

プロジェクトを応援したい!という方は、ぜひこちら(↓)のサイトをチェックしてみてください!

熊本地震 ドキュメンタリー映画『西原村』をつくり、まるごと村へ譲渡します!

 

※情報は2018.3.24時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ