11/21、11/22 仏映画「ナタリー」上映会と監督トーク-from 西日本新聞「わたし活性化計画」面-

アンスティチュ・フランセ九州(旧九州日仏学館、福岡市中央区)は、フランスと欧州を紹介する文化機関です。九州にいながら、フランスの文化に触れられる福岡のプチ・フランス! 仏語講座のほか、年間を通しフランス流の生活美学や美食、美術史、映画セミナーなどを開催しています。

読書の秋はフランス本国でも大ヒットした、女優オードレイ・トトゥ主演の話題作「ナタリー」の上映会と原作者で映画監督でもあるダヴィッド・フェンキノスのトークを2会場で開催します。

21日=アンスティチュ・フランセ九州、22日=西南コミュニティーセンター・ホール(同市早良区)、ともに午後6時から。入場無料、要予約。アンスティチュ・フランセ九州=092(712)0904=まで。

※情報は2013.11.11時点のものです

アンスティチュ・フランセ九州(旧九州日仏学館)

住所福岡市中央区大名2-12-6
TEL092-712-0904
URLhttp://www.institutfrancais.jp/kyushu/

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ