九州はドリームアイランド!?『夢のある都道府県ランキング』でトップ3を独占!

 平成30年の「ドリームジャンボ宝くじ」「ドリームジャンボミニ」が4月4日(水)に全国で発売されますが、4月といえば新生活が始まり夢が膨らむ季節。この「夢」にちなみ、宝くじの発売元である全国都道府県及び20指定都市の20代以上の男女14,100人を対象とした、夢に関する大規模調査が行われました。「夢」がある都道府県のトップは・・・?

まずは、調査結果の概要をご紹介します。

日本人で夢を持っているのは約半数 夢ランキング1位は「健康な生活を送りたい」

●今の日本人で夢をもっているのは約半数(51.9%)
●夢も堅実型!? 1位:健康な生活を送りたい、2位:好きな趣味に打ち込みたい、3位:一戸建てに住みたい
●人生の夢適齢期は36.7歳 夢は諦めてもまた持てる

【社会人歴別】仕事意欲全開の新人 スキルアップを狙う若手社員

●今年の新社会人の約7割が夢を持っている!
●社会人歴が長いほど現実を知る!? 社会人歴とともに夢も減少傾向に
●社会人の夢はキャリアとともに変わる!仕事への意欲~独立~そして健康へ

【年代・性別】 夢の周期は10年?人生とともに夢を抱き続ける日本人

●日本の未来は明るい!? 若者ほど夢を持っている
● 「仕事」に夢を持つ20代 、「一戸建てに住みたい」30代、「独立志向」「家族の幸せ」を願う40代、「健康な生活を送りたい」 50・60・70代

【夢の効果】 暮らしの満足度を高める夢効果 持つ人と持たない人の15.5%の差

●夢効果はバツグン 8割以上が「前向きになる」と回答。夢を持っている人ほど、暮らしの満足度が15.5%も高い!
●夢を勇気づけてくれる三種の神器 「本」「音楽」「宝くじ」

そして、いよいよ気になる都道府県ランキングの発表です。

【都道府県別】夢を持つ人が多いのは? 47都道府県ランキング

●夢のある都道府県ランキング ベスト3は 1位:「宮崎県」、同率2位:「長崎県」「熊本県」
なんと、1~3位を九州が独占。九州は夢多きドリームアイランドということがわかりました。

「夢」といっても、それぞれに抱く「夢」は異なります。項目別に調査してみたところ、東北地方は全般的に「一戸建て」を夢にあげる人が多い傾向にあり、京都府は「充実・安定した生活」、熊本県は「趣味」、静岡県は「海外旅行」、鹿児島県は「家族が幸せになること」を1位に挙げるなど、地域性が伺えました。

※回答において複数の夢が記載されていた場合はそれぞれカウント

※九州・沖縄内での夢ランキングトップ10は以下の通り。

対象=各県で夢を持っている人 ※回答において複数の夢が記載されていた場合はそれぞれカウント

対象=各県で夢を持っている人 ※回答において複数の夢が記載されていた場合はそれぞれカウント

熊本地震や九州北部豪雨など、甚大な自然災害に見舞われることも少なくない中、「夢を持つ人が多い都道府県ランキング」でトップ3を九州の自治体が占めるというのは、ちょっとうれしいですね。新しい年度がスタートしましたが、「夢」を持って前向きに頑張っていきましょう!

<調査概要>
■調査対象 : 20歳以上の男女14,100人
■調査エリア : 全国
■調査期間 : 2018年2月9日(金)~2月14日(水)
■調査手法 : インターネット調査

※情報は2018.4.3時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ