福岡市南区大楠のカレーの名店【クボカリー】を訪問

もはや超有名店となった福岡市南区大楠のカレーの名店【クボカリー】。

前々から行きたいと思っていましたが、天神・博多を中心に仕事をしているとなかなか南区大楠まで行くことができず、今回が初訪問です。

外観

外観

建物がちょっと入り込んだところにありますので、わかりにくいかもしれません。

メニュー

メニュー

オプションプレート

オプションプレート

クボカリープレートは、

・スパイシーチキンカレー
・とり軟骨ネギ炙りキーマ
・サンバル(南インドの豆と野菜のカレー)

こちらの3つのカレーが合がけです。

クボカリープレート

クボカリープレート

まずは「美味しさ」が視覚に訴えてきます。

食べなくても分かります。これは間違いなく美味しいカレーでしょう。

スパイシーチキンカレー、とり軟骨ネギ炙りキーマ、サンバル、三者三様ですが、やっぱり王道はスパイシーチキンです。

深みがある味で、「あまり辛くないかな?」と最初は思いますが、食べ進めるにつれて良い感じで新陳代謝・・・実際どうかは置いといて、かなりデトックスしている気になります。

これは美味。

とり軟骨ネギ炙りキーマはこってりした味わいで、サンバルやスパイシーチキンをちょいちょい混ぜながら食べて味の変化を楽しむのも良いですね!

12時ちょっと前の時間帯でしたが、店内は満席。この人気には理由がある!ぜひお試しを。

【クボカリー】福岡市南区大楠3-17-10

■Writer:FP

※情報は2018.4.9時点のものです

クボカリー

住所福岡市南区大楠3-17-10

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ