サニのかもめ~る、欲しい人には送りますニャン

 いつもいつでも眠いのが、おれたち猫だが、サッカーのワールドカップもあいまって、さらに眠くてたまらん日が続く。

 「わたしが見ると、日本が負けるから」とか言って早寝して翌日結果をみて驚く人もいりようだが、寝ちゃう人は勝っても負けてもあんまし興味が無いんじゃニャイか。

 7月15日は、博多祇園山笠のフィナーレで、夜中にワールドカップの決勝。それが終わると、夏本番ですニャ。

 去年初めて出した暑中見舞い=かもめ~るを、今年もおれは出す、と決めた。

 「猫からのはがきが欲しい」と思う人は、遠慮なくどしどし申し込んでくださいましニャ。

   ↓ これがメールの宛先だ。住所とお名前を忘れちゃダメですからニャ。郵便番号も。

     n-toei@nishinippon-np.jp

 出来れば、なにかひとこと書いてくれたら、サ日記に書いたりできるからうれしいぞ。

 よろしくお願いしますニャ。

 

 

 

 

 あまりにも眠いので、外でわがもの顔の連中を追い払いに行く気にもニャらん。

 もはや、こいつら茶色とうしは、名コンビだ。うちの庭にしかおらんのか。

 えさも、かわるがわるよう食べる。

 毛づやも良くなるはずじゃ。

 茶色はふてぶてしいから、最近は近寄ってもあんまし逃げんみたい。

 三つ指ついて、お帰りニャさいの姿か。

 あちこち動き回る。

 そして、ひとしきりいたら、立ち去って行く。

 おれはとにかくダルいんで、やつらにかまう気にもニャらん。

 ひたすらダラけるおれの姿を見よ。

 ツェツェばえとかいうはえに刺されると、眠り病にかかるらしいが、福岡にそげなはえとか

蚊もおらん。

 最近は、蚊も少ないが、夏はヤブ蚊に注意しなさいニャ。おれは寝続けるからニャ。

 

 

 

※情報は2018.6.29時点のものです

サニ

 出身地不明。年齢8歳くらい。オス(去勢済み)。雑種。グレーっぽい縞模様。3年ほど前に、福岡市南区の飼い主の家に上がり込んで、飼い猫に。それまでは近くの公園住まい。生意気な猫には攻撃的だが、人には甘えん坊で勉強や仕事をしていると、必ずすり寄ってきてジャマする。かつお節が大好き。ダミ声。すきあらば家からの脱出を図る。

「サ日記」のタイトルは、紀貫之の「土佐日記」のパクり。名前と同じ32歳まで生きる予定。

この記事もおすすめ