【ヤフオクDトリビア】男子トイレがある日突然女子トイレになる!?

■私の記憶が確かならばここは男子トイレだったはず…

ビールを飲みながら野球観戦って楽しいですよね。でも飲み過ぎるとトイレが近くなります。イニングの合間を見てタイミングよくトイレに行くのですが、それはみんな同じ考え。トイレに付いた時にはすでに大行列ってこともあります。

いい感じで飲んでほろ酔い気分でいつものトイレに向かうのですが、今日は何やら雰囲気が違う…。あれ、ここ男子トイレだったはず…?なんで女性がここに並んでいるの??

と、こんなことがたまに起こるのがヤフオクドームあるあるのひとつですよね。


■男性用トイレは回転が早い!

一般的に男性の場合はトイレの回転率(?)が早く、多少のトイレ行列でもすぐに自分の順番が回ってきますが、女性の場合は大変ですよね。ただでさえ女性トイレが混むのに、イニングの合間のトイレタイムに用を足す方が集中するので文字通りトイレの前に長蛇の列ができてしまいます。

下手すると次のイニングが始まってもまだ列に並んだままということもあり、柳田選手の特大ホームランを見逃してしまうこともあるでしょう。残念。

仮に観客数が男女同数だとしたら、女性用トイレを多くしないとさばききれないですよね。


■ヤフオクドームのトイレ事情

そんなトイレに関する男女の違いのせいでしょう。実はヤフオクドームの場合、その日の女性観客比率を見越してあらかじめ男性用トイレを女性用にしている日があるのです。例えばタカガールデーのような女性が8割を占める試合日。いつもは男性用のはずのトイレが女性用に変わっていたりします。

ついついいつもの癖で「ここが男性用トイレだ」と思い込んで中に入ると大変なことになってしまうので、男性のみなさんは注意してください!

ちゃんと入り口の表示を確認してから入りましょう。まあ、ビールを飲み過ぎていると見落としがちですけど…。
逆にいつも女性用として使われているトイレが男性用になるケース…筆者の記憶にはないですが、アイドル系のライブなどのケースではあるのでしょうかね…?

となると個室しかない男性トイレになるのでしょうが、それはそれでちょっと落ち着かないかも!?

※情報は2018.10.30時点のものです

H.Katsura

福岡出身。就職で東京へ行き、20年の都会生活を経て昨年Uターンしてきたフリーライター。 地元を離れて初めてわかる福岡の面白さをあらためて実感中。

関連タグ

この記事もおすすめ