キャナルシティ博多「ラーメンスタジアム」に3つの新店がオープン!

号外です!

 

キャナルシティ博多のラーメンスタジアムに9月12日、3つの新しい店がオープンしました!

新たに出店したのは、

豚骨ラーメン発祥の地・久留米で伝統を守りつつ革新を続ける名店「本田商店」、特製味噌を使った札幌スタイルの味噌ラーメン「札幌らーめん大地」、小倉の豚骨ラーメン店が坦々麺で挑む「陽林軒」の3店舗。どこも人気の名店ばかりです。さっそく各店自慢のラーメンを堪能しましたヽ(・∀・)ノ

 

まずは、江戸末期創業の履物卸問屋「本田商店」の屋号とスピリッツを4代目として継承している「拉麺 久留米 本田商店」の「ホンダラーメン1号『純味』(700円)」。

「はねかえるような強いコシ」と「上品な小麦の風味」が持ち味の麺。

「はねかえるような強いコシ」と「上品な小麦の風味」が持ち味の麺。

40年以上継ぎ足し続ける久留米の伝統「呼び戻し」に独自の技法を加え、炊き込み続けたクリーミーな豚骨スープと、自家製麺のコラボ。濃厚でありながらスッキリとした味わい。旨みとコクが凝縮されていて、ついついスープを飲み干してしまいました!

ごちそうさま!

ごちそうさま!

続いて、

遠く北海道からやってきた「札幌らーめん大地」。

入口付近には熊!なかなかの迫力です。

さて、極旨スープと熟成中太ちぢれ麺との相性が抜群の「味噌らーめん 燻製味付玉子入り(850円)」の登場です!

鶏ガラと香味野菜を長時間かけて炊きだした自慢の特製味噌スープが絶品!

鶏ガラと香味野菜を長時間かけて炊きだした自慢の特製味噌スープが絶品!

麺は小麦を殻ごと挽いた香り高い全粒粉をつかった熟成中太ちぢれ麺。桜チップで燻製された口の中でとろけるチャーシューも美味でした♪

こういうサービスも嬉しいですね♪

こういうサービスも嬉しいですね♪

最後にご紹介するのは、北九州・小倉で人気のラーメン店「陽林軒」。4年ぶりの登場です!

前回ラーメンスタジアムで大好評だった九州とんこつラーメン黒・白はもちろん、さらに今回はパワーアップした「九州豚骨坦々麺(700円)」が登場です!

ラーメン店生まれの坦々麺は、風味豊かで食べる前から食欲がそそられます。

国産骨のみ使って24時間丁寧にじっくり煮込んだ自慢のスープに、石臼挽き粉を使用したこだわりの自家製麺。自家製ダレにつけこんだオリジナルのチャーシューも最高です!

麺も細くて食べやすい。おいしいヽ(´▽`)/

麺も細くて食べやすい。おいしいヽ(´▽`)/

 

コラーゲンがたっぷり溶け込んだ深みとコクがあるスープ。

コラーゲンがたっぷり溶け込んだ深みとコクがあるスープ。

口にした直後は分からないのですが、しばらくするとピリ辛スープの味が口の中に広がります。

なんでも自家製ラー油をつかっているようで、この辛さはやみつきになりそうです!

 

新しい3店が加わり、さらにパワーアップしたラーメンスタジアム。食欲の秋におススメのスポットです☆

※情報は2014.9.12時点のものです

ラーメンスタジアム

住所福岡市博多区住吉1-2キャナルシティ博多・センターウォーク南側5階
TEL092-282-2525(情報サービスセンター)
URLhttp://canalcity.co.jp/
その他

営業時間:11:00~23:00

オーダーストップは閉店30分前

年中無休

平日18:00からはラースタ居酒屋好評開催中!

関連タグ

この記事もおすすめ