調整のオイル ゼラニウム~緑のアロマ部屋vol.16

こんにちは、看護師・アロマセラピスト 緑です。

 

最近、『ゼラニウム』に縁付いてます。

 

「思い出の香り」についてたずねた時に返ってきたり、
おすすめの精油の相談をされたり、
なにかとゼラニウムの出番が多かったのです。

 

改めていい精油だなーと感じたので、今日はゼラニウムをご紹介します。

植物を育てるのが好きな方なら、よくご存知のゼラニウム。
地植えだけでなく、プランターでも丈夫に育ちやすいハーブです。

 

海外では、魔よけとして建物の窓際などに、赤いゼラニウムを置く習慣があったそうです。
虫除け効果があるので、お庭に植えられているお家も多いのでは?

 

ゼラニウムは、200以上の種類がありますが、精油が取れるのは数種類のみ。
ローズゼラニウムと呼ばれる、薄いピンク色の花に黄緑色の葉。
この葉っぱから精油が抽出されます。

 

少しバラに似た?酸味や苦味も感じさせる甘い香り。
ミントっぽい香りを含む、と表現されることも。

ゼラニウムの葉をこすり合わせると、フローラル調のハーブの香りがします。
(赤い花に真緑の葉っぱの種類とは異なります。この葉はなんとも苦々しい葉っぱの香り…)

 

ゼラニウムは「美肌の女王」と名高いローズと成分が似ていることもあり、スキンケアにお勧めです。
皮脂バランスを調整する作用があり、乾燥肌にも脂性肌にもよく、肌に潤いを与えてくれます。
収れん作用もあり、血行を促進し、顔色が良くなる効果も。

 

副腎や脳の視床下部に働きかけ、自律神経のバランスを調整します。
緊張による情緒不安定を癒し、精神を明るく高揚させます。
ゼラニウムは、心と体のバランスを取ってくれる、「調整のオイル」なのです!

 

ほかにも、女性の味方的な作用があり、
ホルモン分泌調整作用を持ち、生理痛、生理不順、PMS、更年期障害などの緩和が期待できます。
体内の余分な水分や老廃物を排出する作用があるので、むくみや肥満の解消にも。
生理の1週間前くらいから、腰や足首まわりをアロママッサージすると、症状が少し楽になるかもしれません。

ゼラニウムは女性の味方♪

私も、元々生理痛がひどく、鎮痛剤がないと嘔吐する程でした。
受診しても異常がないなら、体質改善を目指すしかない!
足首を冷やさないように心がけ、
バスソルトを作って、湯船にきちんと浸かる。
生理の1週間前くらいからゼラニウムのブレンドオイルでセルフマッサージ。
徐々にではありますが、鎮痛剤の使用量が減っていました。
それに気づいた時、アロマってすごい。と実感しました。

 

ちなみに。
足首まわりは腰・生殖器系に関係します。
冷やさず・やわらかく保つよう心がけましょう。
お風呂上がりに、足首のストレッチ&マッサージをおすすめします。
男性の方々もぜひ。

 

アロマセラピーの学校に通っていた頃、授業中に、先生がなかなか衝撃的なことを言われました。
「更年期になると、くるぶし辺りがむくんで、下がってくるのよ~」と!!

 

その後、母のくるぶしを盗み見た時、「本当だ!」と驚愕。。
それからは特に、くるぶし周りをやさしくマッサージするようになりましたとさ。

 

もうひとつ更年期にまつわるエピソードを。

 

以前、母の様子がちょっとちがうなーと感じた時のこと。
緑「ねえ、お父さん。 お母さん、最近イライラしてない?」
父「ああ、更年期やろ。」
緑「そっか!更年期かー。じゃあ仕方ないね。」

 

それから10年近く経ち~
緑「ねえ、お父さん。お母さんの更年期って長くない?」
父「ああ、性格やろ。」
緑「…えー!?」

 

なんだかだまされたような気分になったものです。

 

身内ネタをすみません。
お母さん、ごめんなさい。

 

お父さん・お母さんが元気でいてくれるから、離れていても思う存分働けています。
どうもありがとう。

周囲と、冗談混じりではありますが、
「それってプチ更年期やない!?」なんて言ってる今日この頃。。

 

私自身、これからまたゼラニウムを頼りにしていきたいと思います。
というわけで、みなさんもぜひ、ゼラニウムでセルフマッサージを行ってみてくださいね。

(ゼラニウムは、妊娠中は使用を控えましょう。
そして、なにかしらの異常や不安があるなら受診されることをおすすめします。)

※情報は2014.10.31時点のものです

池田 緑

看護師・アロマセラピストとして活動中。
福岡市内 椎名マタニティクリニック 柳川市 清和会長田病院 を中心にメディカルアロマセラピーを行う。
岩田屋コミュニティカレッジ 「メディカルアロマセラピー講座」などで、自分自身も楽しみながらアロマの奥深さを伝えている。
池田さんのコラム連載はこちら⇒https://fanfunfukuoka.com/tag/salon_verte/

関連タグ

この記事もおすすめ