人生を豊かに生きるヒント☆いつもココロに青空を〜福岡の大地から〜

皆様こんにちは。 今日は、【自分への挑戦】。

 

人にとって『過去』とは、とても重要なものです。過去に自分自身が経験した、悔しさ、辛さ、後悔。これらを大切に理解することは、私達に「豊かな今と未来」という、これからを与えます。

 

【自分でシャッターを降ろす必要は無い】

 

それをやりたいと思っている、『その自分の気持ちに気付けているのであれば』

 

私の心に届いた、人生の先輩の言葉です。

自分の心に素直に。諦めなければ夢は続く。

彼女は時を経て「あの時、自分でシャッターを降ろす必要は無かった」。その心を咀嚼しました。そして現在、やりたいとつき動かされる活動をいくつも手がけ、生き生きと輝いています。あの時、自分で自分の可能性のシャッターを降ろしてしまった、その悔しさがあったから。

 

あの時ああしておけば。 もっとこうしておきたかった。

 

その渦の中にいるときは、とても苦しい。でも、時が経ち、自分で自分の選択を踏みしめることができるようになった時、その時の思いが、人生を支え輝かせてくれます。

雨雲や雪雲の上には青空が広がっています。

雨雲や雪雲の上には青空が広がっています。

過去得た気持ちを、現在とそして未来に生かすことは、唯一自分自身にしかできないことです。自分に対して自立し、同時に依存し、今と未来を豊かに創造していく。

 

悲しさ 辛さ 悔しさ

良い感情、嫌な感情、ポジティブ、ネガティヴと篩い分けるのではなく、その感情の一つ一つを味わっていくこと。そこにこそ、私達がこの人生を豊かに生きるヒントが隠されています。

 

目前に迫る新たな年。あなたは、どんな未来を望みますか?未来だと思っている2015年は、あっという間に目の前に迫り、今となり、過去になっていきます。

残り僅かな2014年。大切に歩んで参りましょうね*素敵な毎日をお過ごしください。

 

また徒然なるままに、いろんな言葉に綴って行きたいと思います*全ての方に感謝しています❣⃛ (ღ˘⌣˘)❛ั◡❛ัღ)ෆ⃛ෆ⃛

 

心からありがとうございます*

※情報は2014.12.22時点のものです

長谷川 春奈

世界最大級の金融・資産運用グループAXAのメンバーカンパニー「アクサ生命保険株式会社」フィナンシャルプランアドバイザー相続診断士

「ライフプラン」「エンディングノート」から、お客様の生涯を見据え、守り支える事を仕事としている。長谷川春奈さんのインタビューはこちら⇒https://fanfunfukuoka.com/people/1816/

ブログ:http://ameblo.jp/shidowh/

この記事もおすすめ