ひだまりのオレンジ~緑のアロマ部屋vol.21

こんにちは、看護師・アロマセラピスト 緑です。

 

新年にふさわしい香りを考えてみました。
明るく元気にしてくれる、スィートオレンジからスタートしたいと思います。

スィートオレンジは、アロマセラピーでとても人気のある香り。
病院内での芳香浴や、アロママッサージにもよく使っています。

 

あまりにも日常的すぎて、すでにご紹介したつもりでいました(笑)

 

日本人が一般的に食べているみかんとは、品種が異なりますが、
温かみがあり、美味しそうな香り。
思わず笑みがこぼれます。

一昔前までは「こたつでみかん」が定番でしたね(笑)

一昔前までは「こたつでみかん」が定番でしたね(笑)

入院中の患者さんやご家族は、不安や緊張で口数が少なかったり、呼吸が浅くなっていることがあります。
そんな時、お部屋に香りを運びます。

 

精油で作った芳香剤や、アロママッサージにスィートオレンジを使います。

「あ…いい香り!ねえ、お父さん?」

「うん。」

いい香りがすると、たくさん吸い込みたくなるので、自然と深呼吸に。
緊張がゆるんでいくうちに、その場の空気も和む気がします。

良い香りに包まれると空気も浄化された気分になります。

良い香りに包まれると空気も浄化された気分になります。

いい香りと言えば、以前、ある患者さんのお部屋に、イグサのマットがありました。
家業で扱っていたものを、ご家族が持参されたそうです。
私たち看護師も、思わず深呼吸~していました。

 

いつもと違う空間にいる時ほど、慣れ親しんだ香りに安心すると感じます。

 

太陽のエネルギーをたっぷり蓄えて育った、瑞々しいオレンジは、心と身体を元気にしてくれます。
緊張とストレスを和らげ、気持ちを軽くする効果があるのです。

仕事熱心でがんばり過ぎちゃう人、勤勉な人におススメと言われています。
日本人の気質にとても合っていると思います。

私…時間をさかのぼれるならば、オレンジを使いたかった時期があります。

 

看護師2年目で、新人看護師の指導係をしていた時。
先輩たちにすごくお世話になってきた私は、「私もきちんと指導しなきゃ!」と気が張っていました。

 

まわりの先輩たちから、「もうちょっと肩の力を抜きなよ」とか「まじめすぎー」と言われるくらいに。。
自分でもわかっているんだけれど、余裕が持てなくて。
後輩ちゃんも、とても窮屈だったと思います。
その頃にもし、アロマセラピーを知っていたならオレンジが助けてくれたかな!?

何事にも一生懸命すぎたあの頃、オレンジと出会っていたら…

何事にも一生懸命すぎたあの頃、オレンジと出会っていたら…

オレンジは、リラックス効果だけでなく、消化器系の不調にもよいとされています。
胃や腸の調子を整え、食欲を増進させる効果もあると言われています。
漢方では、ミカンの皮を乾燥させた「陳皮」も有名です。

 

さて、少し目線を変えて。
イギリスにアロマ留学した経験のある女性の、オレンジにちなんだエピソードを。

 

彼女は留学して間もなく、あちらで知り合った日本人男性に恋をしたそうです。
すでに日本に帰国が決まっている彼を、どうにか振り向かせようと、アロマの勉強そっちのけ(笑)

 

そうだアロマだ!と香りで印象づける作戦を思いついたそうです。

アロマの力で彼を振り向かせたい!

アロマの力で彼を振り向かせたい!

日本人ならハズレない(はず)のオレンジ系の精油をブレンド。
彼に会う時は、いつもその香りを身につけていたそうです。
でもお付き合いするまでに至らず、彼は帰国してしまいました。

 

が。それからしばらくして、日本にいる彼から連絡があったそうです。
「いま、実家のこたつでみかんを食べていたら、ふとあなたを思い出した」と!

 

そう、彼女の作戦はしっかりと効いていたのです!!
それから彼女は、イギリスから手紙を書きまくったそうです。
必ず、例のオレンジブレンドの香り付けをして投函。

思いが彼に届きますように-。

思いが彼に届きますように-。

その後、彼女は帰国し、見事にお付き合いすることになったとか。

 

ちなみに、オリジナル香水を作成する場合、アルコールで希釈するなら1ヶ月ほど熟成時間が必要です。
今から作ればバレンタインに間に合うかも。
ぜひお試しあれ!

 

私たちの心と身体をあたたかく照らしてくれるようなパワーがあるオレンジ。
親しみやすくて、ひだまりのようなほっとする香り。

 

そんなオレンジのような人、あなたのまわりにもいませんか?
そばにいるだけでこちらまで笑顔になっちゃうような人。

今年は、私もそんな人になれるようがんばりたいと思います。
オレンジの香りに癒されながら、楽しみながら。

 

今年もどうぞよろしくお願いします。

 【次回は1月23日に更新予定です】

※情報は2015.1.9時点のものです

池田 緑

看護師・アロマセラピストとして活動中。
福岡市内 椎名マタニティクリニック 柳川市 清和会長田病院 を中心にメディカルアロマセラピーを行う。
岩田屋コミュニティカレッジ 「メディカルアロマセラピー講座」などで、自分自身も楽しみながらアロマの奥深さを伝えている。
池田さんのコラム連載はこちら⇒https://fanfunfukuoka.com/tag/salon_verte/

関連タグ

この記事もおすすめ