感謝とサプライズを贈りましょ。最新色紙事情〜悩みにひとふり!スパイス文具

もう1月も終盤。すぐそこまで、送別の季節が足音立ててやってきておりますね。

 

そんな送別シーズンに欠かせないものと言えば、色紙です。

色紙と一緒に様々なシールやペンなども人気で、デコレーションするのも一つの醍醐味ですよね。

 

ただですね最近の色紙は、もしかしたらそんなツールは要らないんじゃないかと思うほど進化しているんです。書き込まなくても贈りたくなるくらいに。

 

「ただの厚紙」なんて思っているなら、これからその考え取っ払ちゃうから~!

 

ということで、まずはこちら。

「飛び出せ!マスゲーム色紙」¥1,300

「飛び出せ!マスゲーム色紙」¥1,300

学生服を着たイラストが、立体的に飛び出す色紙です。

 

さらに、飛び出した人たちは手にカードをもって、みんなでひとつの言葉を作っています!GOOD LUCK!

 

それぞれ、自分のメッセージが書ける枠もあるので、もらった人は立体でびっくり、メッセージ見てさらに感動すること間違いありません。

団結力がはちきれんばかりに表現された、松岡修造さんのように熱い色紙です。
青春まっただ中の方に贈りたいですね。

 

次は色紙とアルバムの中間のようなスクラップタイプ。

「ライトスクラップブック」¥500

「ライトスクラップブック」¥500

「デコラップアルバム・POP」¥1,200

「デコラップアルバム・POP」¥1,200

ライトスクラップブックは、4ページの紙台紙の簡単なタイプ。写真やメッセージをマスキングなどでデコレーションしてちょっと送るのによいですね。

 

デコラップアルバムは、弱粘着のフリー台紙で、直接文字を書き込めるタイプです。


いろんな書き込みができるデコペーパーもついているので、ハサミを使わず、簡単に写真をデコレーションできます。

 

また、これは台紙リフィルだけも販売されているので、追加することも可能です。
使い勝手がすごくいいしデザインもたくさん揃っているので、大人気です。

 

最後は、「ミュージック色紙」¥1,600


みなさんにぜひ開いてほしい!その名の通り、開くだけでオルゴールの音色が流れる仕掛け色紙なのです。開くたびに森山直太朗さんの「さくら~♪」が流れるのですよ。この音楽が流れるタイプ、今までカードサイズはあったのですが、色紙は今年初登場なんです。見るたび聞くたび笑顔がこぼれます。

 

新生活や新入学、転勤などで送られる側には多少の不安があるはずです。
目新しい色紙で笑顔を引き出して、しっかり喜んでもらえれば、
みんなまんぷく満足!!

 

おかわりくださーーーい!

【スパイス文具は毎月11日と29日にお届けします】

※情報は2015.1.29時点のものです

雑貨館インキューブ天神店

住所福岡市中央区天神2丁目11番3号ソラリアステージビル
TEL092-713-1092(代表)
URLhttp://www.incubenews.com/

大きい地図で見る

中村ふみ江

福岡市天神にある「雑貨館 インキューブ」4Fステーショナリーフロア統括チーフ。約7万点のステーショナリーに囲まれながら、多忙な毎日を送る。

雑貨専門学校を卒業後、家具職人として働いていたこともあり、興味あるものにはズッポリはまってしまう職人気質。

知るほどに奥深い文房具、おなか一杯になるまでご紹介します。

中村さんのインタビュー記事はこちら⇒https://fanfunfukuoka.com/people/4145/

関連タグ

この記事もおすすめ