バレンタインデーの告白成功率は…?男女1000人に聞いてみました!(楽天リサーチ)

2月14日はバレンタインデー。いつのころからか、女性が好きな男性にチョコレートを渡す日として注目されていますが、みなさんはバレンタインデーに好きな男性へチョコを渡したことがありますか?

 

楽天リサーチ株式会社が今年1月14日~15日の2日間、全国の20~60代の男女1000人を対象に行った調査によると、

 

バレンタインデーに告白したことがある人は、20%(19.8%)。

そのうち、その相手と付き合ったことがある人は43.4%!

 

という結果が分かりました。

成功率は実に4割を超えています。野球で例えるならかなりの好打者といえますが、人それぞれなのでこの数値が高いのか低いのかは一概に言えませんね…。残りの6割のことを考えると…(´・ω・`)

赤い糸がつながりますように!

赤い糸がつながりますように!

さらに、面白いアンケートも。

ザックリと結果だけご紹介します!

 

バレンタインデーにかける予算額は「自分自身(平均1684円)」が最も高額!

 

本命チョコが欲しい男性は半数以上(51.2%)!理由は「気持ちが嬉しいから」がトップ(77.3%)!

 

義理チョコは「欲しい(34.8%)」より「欲しくない(37.8%)」男性の方が多い!

 

失敗チョコをおいしそうに食べてくれそうなのは「相葉雅紀」「福士蒼汰」が同率1位!

 

一緒にチョコレートを食べたい女性著名人TOP3は、1位「綾瀬はるか」「石原さとみ」、2位「堀北真希」、3位「吉永小百合」

吉永小百合さんの人気、根強いですね~。

 

さて、この調査では「今年のバレンタインデーに、思いを寄せている相手にプレゼントを渡す」と回答した女性(500人対象)はわずか5%でした。

 

みなさんはどうでしょう?迷っている方もいると思いますが、バレンタインデーの告白成功率は40%以上!また、「バレンタインデーに本命チョコが欲しい」と答えた男性の77.3%は「気持ちが嬉しいから」と答えています。数字はあくまで参考にしかなりませんが、好きという気持ちを抱いてもらうことは、やっぱり嬉しいもの。迷っているようであれば思い切って告白してみてはどうでしょうか?

 

みなさんの恋の成功を願っています!

※情報は2015.2.2時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ