女子力アップ講座vol.1「はじめの一歩。扉を開き、新たな世界へ」

こんにちは。心理カウンセラーの鹿屋由佳です。

 

私はカウンセラーとして、心が楽になり内面が満たされる事によって、表情や顔色、行動面が見違えるほど変わっていく方達を見てきました。

 

「人間関係がスムーズになった」

「仕事がはかどる」

「パートナーとの関係が理想的になった」

「ダイエットが上手くいき始めた」

「お肌のトラブル(アトピー、肌荒れ)喘息、頭痛、生理不順が治った」

「綺麗になったと言われる」

などご報告も多数頂いています。

仕事を通じて、「心」が、人とのコミュニケーションや身体、美しさに如何に直結しているかということを感じます。

 

自分の持っている心の癖に気づき、解決することにより、人との交流もより良くなり、仕事の能率も上がります。

 

皆様が、少しでも癒され、より豊かな時間を過ごしていただけたら…の願いを込めて、私のさまざまな資格や経験を盛り込み内面外面ともにトータルに磨き上げる講演やカウンセリングをしています。このコラムでは、読んでいただいた方の心が元気になったり、何かに気付いたり、癒されたり、そんな思いを込めて綴っていきたいと思っています。

東京での最近の私は、大学教授や現役ドクター方と一緒に医療系のセミナーをする事が増えてきました。

 

それに伴い新たな分野への展開、お誘いが増え「うーん 色んな世界があるなあ〜」とときめいております。

YouTubeで鹿屋由佳セミナー、またはFBでほんの一部ですが動画がご覧いただけます。睡眠障害の話をしています。

 

私は新しいことは興味があればビビってもやってみます。

 

人前でお話しする機会は多いけれど、医療系の方々とのコラボは初体験。
でも、初めてのことや知らない世界は不安で当然です。

 

やってみたいけど?と動けない方は、まず動いてみましょう。知らないことは現場に身を置かなければわかりません。興味あることならば、まずその場に身を置く。想像しているだけと、身を置くのとではまったく展開が変わります。いつか行ってみたいなら、いつかのまま。

未知の世界へ-。

未知の世界へ-。

その場に行けば、何かを掴んで次に向かえることもあれば、

「なんだ、これ違ったな」とそこで終わることもあります。

 

そして、つぎに進めます。

 

あっ、決して勧誘されてその場に行き、嫌々何かをつかまされるのとは違いますよ。そこは、ご注意くださいね。セミナーでも、色んな体験でも、そこにいて居心地よければ無理がありません。そこに関わる人が、押し付けの感じがなく、こんな人になりたいなーと思える存在の人かどうかで私は判断します。
本人が自然にできていて、それをお裾分けのように伝える人は押し付けの感じはありません。

 

人はやって失敗したことよりも、やらなかったこと、言えなかったことを一生後悔するそうです。

※情報は2015.2.20時点のものです

鹿屋 由佳(かのや ゆか)

全国心理業連合会認定プロッフェショナル心理カウンセラー。福岡市出身。
全国の企業、病院、大学など、各地で講演するほか、医療系アンチエイジング会社代表、元『今日感テレビ』コメンテーター、女子力アップ講座や心理カウンセラーとしてのメディア出演も多数。東京・福岡での面談カウンセリングの他、日本最大級500名越えのカウンセラーが在籍する電話カウンセリングの『ボイスマルシェ』では、人間関係部門1位を続けています。
「心の取り扱い方」動画セミナー出版

各地の講座のご案内など詳細はブログをご覧ください。
ブログ
http://cute.ap.teacup.com/kanoya/

関連タグ

この記事もおすすめ