【Tomoe Kubo】るーるるるー るるるるるるるー るーるるるー

のら猫巴の 迷い道もただの道〜「内光外輝」の日々も一歩から⑰〜

 

思わず北キツネを呼びたくなる。

そんな寒さも吹き飛んでいますか?

そうですか。

皆様メリークリスマス♡

 

あー寒い。

身も心も冷え切ってる。

この、恋人達のクリスマス的なの、何とかならんとかぃな。

もとはと言えばキリストの生誕を祝う日だし

そもそも日本は仏教だし

チキンやなくて七面鳥を食べる日やし。

ズレまくりなんだよ(笑)。

両手を広げて微笑む白髪のおじーさんのお店にしても

お一人様用のクリスマスバーレルなんて売り出しても無いんだ。

チキン10ピースとか

一人で食えるわきゃねーだろ!

コンビニチキンで

クリスマス特番観て

そうして過ごす一日は

いつもと何ら変わりないのに

こんなにも街の空気が、私を左右する。

 

せめて

友達と過ごせる幸せは

気兼ねなくて嬉しくて。

一人でも

皆とでも

私の心に

羨ましさの恨めしさを観る。

何てこと言いながら

彼氏が出来た時にゃ、

ちゃっかりコロッと

恋人達のクリスマスを楽しんでたりするから

あはは♡

人間って不思議♡

 

どんなクリスマスもきっと楽しい。

私は今年もファ○マがお友達だけど。

こうして気兼ねなく

けっっバーロー

なんて言わせてもらえる自分が、楽しかったりもするんだ。

大人しく家帰れ!(笑)

 

淋しさも

恨めしさも

羨ましさも

楽しさも

皆様メリークリスマス。

日々の変化

出逢いの素晴らしさ

自身と向き合う事で得たもの、環境、心境

どんなに揺れる自分の心があったとしても、辿ってきた道こそが真実。

迷う自分と同じくらい

信じる自分がいる。

ブログには、そんな自分が体験した、様々な思いについて、綴っています。

http://s.ameblo.jp/tomoe3692222

どちらの私も居て良いように

どちらのあなたも、居て良いんだと思う。

【毎週月・水・金更新】

 

※情報は2013.12.25時点のものです

久保 巴

1982年9月2日生まれ。

幼少期より、見えない世界を表現することが好きで、どこか浮いた心そのままにフワフワとした人生を歩んでいる。登校拒否、拒食症に過食症、薬物依存に恋愛依存にと、内面・外面共に、およそ思春期女子を悩ませただろう事は、粗方経験済み。 その後、母の介護・死別、父との決別を経て介護という仕事に就き、「生きているとは」について、真剣に向き合い始める。そんな中出逢った「鑑の法則」と「美塾」を通じ、何に囚われる事なく、ありのままに生きる事、その命の輝きこそが、人の美しさなのだ、という事を知る。内側の光こそ外側の輝きである、究極美「内光外輝」への道、只今絶賛手探り進行中!

この記事もおすすめ